心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 住まい・土地 > 住まい > 補助・助成 > 平成29年度坂井市木造住宅耐震診断等補助のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

平成29年度坂井市木造住宅耐震診断等補助のご案内

木造住宅耐震診断等補助のご案内

地震はいつどこで起こるか分かりません。被害を最小限にするためには地震に対する備え、住宅の耐震性の向上が必要です。市では、地震の際の被害軽減を図るため、木造住宅の耐震診断等事業(耐震診断及び補強プランの作成)を行い、耐震診断等を希望される方に耐震診断士の派遣を行うとともに診断費用の一部助成を行います。ぜひこの機会をご利用ください。

補助の内容

  1. 耐震診断(一般診断法)
    診断費用:50,000円/件
    内訳:助成金額 45,000円、個人負担額 5,000円
  2. 補強プラン作成
    耐震診断の結果に基づき、補強プランを作成します。
    補強プラン作成費用:50,000円/件
    内訳:助成金額 45,000円、個人負担額 5,000円
  3. 新規の耐震診断の申込者の方の個人負担額は(1)と(2)を併せた10,000円となります。ただし、耐震診断の結果、補強の必要のない場合は、診断のみで補助プラン作成分費用は返却いたします。
  4. 過去に坂井市の木造住宅耐震診断促進事業による耐震診断を受けた住宅で、補強プラン作成を希望する場合は、補強プランのみの申込を受け付けます。その際、この要綱に基づき行った耐震診断の報告書等の写しを添付してください。

対象となる住宅

昭和56年5月31日以前に市内で建築された在来工法または枠組壁工法による一戸建て木造住宅
(自ら居住するため所有する木造住宅に限る)
(店舗と併用している住宅は、延床面積の2分の1以上が住宅の用途であること)

注意:平成22年以前に坂井市の木造耐震診断促進事業による耐震診断を受けた住宅について、再度耐震診断を受けたい場合は、本年度より補助対象となります。

募集件数

15件(募集件数に達し次第終了となります。)

添付書類

本庁都市計画課にある申込書または添付ファイルにある申込書に必要書類を添えて提出してください。

  1. 申込書
  2. 同意書
  3. 添付書類
    • 住宅位置図
    • 住宅の所有者及び建築年月が確認できる書類
      (固定資産税納税通知書、登記事項証明書、建築確認通知書、固定資産評価証明書家屋等)

提出先

坂井市坂井町下新庄1-1
建設部 都市計画課(0776-50-3052)

場所情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画課

電話番号:0776-50-3050 ファクス:0776-67-7522

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁(西)2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?