心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

2014年12月

ユリの切り花を選び求める来場者

今年1年の感謝の気持ち 感謝祭でおもてなし(12月27日)

毎年恒例となっているユリーム直売市感謝祭が12月27日(土曜日)、ゆりの里公園で開かれました。

ピアノの伴奏に合わせて美しい音色を奏でる受賞者たち

「さかいから、せかいへ」 若い音楽家の音色響く(12月27日)

 10月に行われた「第1回さかい九頭竜音楽コンクール」で金賞を受賞した20人の演奏会が12月27日(土曜日)、ハートピア春江で開かれました。

活動内容や派遣先の文化、インフラなどについて坂本市長と話す鰐淵さん(中央)

島国での教育活動に熱意(12月25日)

JICA青年海外協力隊としてモルディブのニランドゥ島へ派遣される鰐淵勇太さん(春江町寄安)が12月25日(木曜日)、市長を表敬訪問しました。

 

坂本市長に寄付金を手渡す山本代表取締役専務(左)

市の教育への支援 ヤマモトスチールから寄付(12月24日)

昨年に引き続き、株式会社ヤマモトスチール(越前市)から12月24日(水曜日)、10万円の寄付をいただきました。

 

テーマの「∞」をかたどった記念パネルを制作する実行委員たち

Challenge for the ∞ future! 成人式記念パネルを制作(12月22日)

平成27年坂井市成人式の準備を進める成人式実行委員会では、式をより思い出に残るものにしようと、記念パネルを制作しています。

自身の日常生活での苦労や困難に対する周りの人の手助けの大切さを発表する下坂さん(右)

不便は日常にあります 障がい者の目線で考える(12月21日)

坂井市障害者プラン住民会議が12月21日(日曜日)、市多目的研修集会施設で福祉講演会を行いました。

先生の話を聞いて、タブレットにプログラミングを打ち込んでいく子どもたち

楽しいプログラミング 無限に広がる可能性(12月20日)

小さい頃からプログラミングに親しんでもらおうと、12月20日(土曜日)にエンゼルランドふくいでジュニアICT講座が開かれました。

32人の選手、監督らを代表し決意を述べる飯田さん

感謝の気持ちを胸に全国へ 丸高サッカー部を激励(12月19日)

第93回全国高等学校サッカー選手権大会に出場する丸岡高校サッカー部の激励会が12月19日(金曜日)、市役所で行われました。

「ミートローフ」「鮭と大根の和風スープ」など4品を手分けしながら調理する参加者たち

しっかり食べて健康に 低栄養を防ぐ料理教室(12月17日)

簡素な食事で済ませがちな高齢者に多く見られる「低栄養」を予防する料理教室が12月17日(水曜日)、三国木部公民館で行われました。

 

生徒や教職員らとヒナタカコさんで、坂井高校に新校歌を響かせる

ヒナタカコさんが作詞作曲 坂井高校に新たな校歌が響く(12月17日)

坂井高校で12月17日(水曜日)、校歌の発表会が行われました。

写真を撮りによく三国まで足を運ぶという八木さん

三国の魅力を写したカレンダー 4年連続でいただきました(12月16日)

「市役所に訪れた人たちに、三国の魅力ある風景を見てもらいたい」と、八木文雄さん(石川県白山市)からカレンダーポスターを寄贈していただきました。

できるだけ丸く、均等の厚さで。慣れないそば打ちの動きと道具に苦戦気味

目指せ!そば打ち甲子園 そば打ち技術の継承を(12月11日)

若い世代にそば打ちの魅力と技を知ってもらおうと、12月11日(木曜日)に丸岡そば振興協議会が一筆啓上茶屋でそば打ち講座を行いました。

 

実際に絵本を読んで、読み聞かせをするときの注意点などを教える朽谷さん

子どもと絵本を楽しもう 読み聞かせ方を学習(12月9日)

男女共同参画を推進するために、12月9日(火曜日)絵本の読み聞かせ講座を春江南公民館で行いました。

 

参加者と三国中の生徒が一緒に演奏

楽しむ心はみんな同じ 芸能や運動などを堪能(12月7日)

三国町心身障害児(者)福祉協会によるお楽しみ会が12月7日(日曜日)、三国社会福祉センターで行われました。

 

開会前には参加者全員で坂井市男女共同参画都市宣言文を群読

子どもも親も笑顔で! みんなで育てるまちに(12月6日)

「男女共同参画inさかい2014」を12月6日(土曜日)、ハートピア春江で開催しました。

 

初参加の子どもたちに、落語の種類や組み立て方などを解説する木川さん(左)

子ども落語笑学校が開校 高座を目指しまず一歩(12月6日)

春江大好きプロジェクトが主催する第4回子ども落語笑学校の開校式が12月6日(土曜日)、春江中公民館で行われました。

福井、敦賀に続き、県内で3番目の開所になった更生保護サポートセンター坂井

安全・安心なまちに 更生保護の拠点が開所(12月5日)

地域と連携して犯罪・非行の未然防止や保護観察対象者などの再犯防止に取り組む「更生保護サポートセンター」が12月5日(金曜日)、坂井老人福祉センター内に開所しました。

 

受賞の喜びを報告する澤崎英輝PTA会長と野田さん

丸中PTA広報紙が全国2位に!(12月2日)

丸岡中学校PTAが平成25年度に発行した広報紙が、第36回全国小・中学校PTA広報紙コンクールで日本教育新聞社社長賞を受賞しました。澤崎英輝PTA会長と野田七重さんが12月2日(火曜日)に市役所を訪れ、坂本市長に喜びを報告しました。