心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2010年) > 2010年12月 > もったいなくて食べられない? 夢のマイホームを共同制作(12月23日)

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

もったいなくて食べられない? 夢のマイホームを共同制作(12月23日)

お菓子作りを通して父と子の触れ合いを深めてもらおうと、NPO法人パパジャングルによる「パパとつくろう!おかしのいえ」が、12月23日(木曜日・祝)に市多目的研修集会施設で行われました。
親子80組200人が参加し、クッキーで形づくった家にチョコペンで模様を描いたり、ゼリービーンズやマーブルチョコをまぶしてきれいに飾り付けたりして、世界に一つだけの家を完成させていました。
デコレーション
色とりどりに飾り付けをする父親と子どもたち

一等賞の作品
完成後に行われた投票で、1位に選ばれた作品
お菓子の家組み立て
家の土台となるクッキーは、市内の菓子店「五月ヶ瀬」から無償提供されたもの

開催日情報

2010年12月23日

場所情報

よくあるご質問

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?