心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2010年) > 2010年12月 > 兎にかく急いで設置を 看板ウサギが大切なお願い(12月10日)

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

兎にかく急いで設置を 看板ウサギが大切なお願い(12月10日)

嶺北丸岡消防署による毎年恒例の「干支大看板」が、12月10日(金曜日)に丸岡町の国神神社に設置されました。
大きさは縦3.6m、横4.5mで、ベニヤ板を10枚合わせたもの。来年の干支「卯」にちなみ「兎にもかくにも 住警器設置!」と書かれてあり、23年6月からの義務化が迫った住宅用火災警報器の設置を通行人や初詣客などに呼びかけていきます。
なお、嶺北消防組合管内の火災警報器設置率は11月末現在で57.6%。嶺北消防書では設置率100%を目指し、啓発活動に全力で取り組んでいきます。

看板設置
看板は1月20日まで設置。夜間にはウサギの目が赤く輝く仕掛けも

開催日情報

2010年12月10日

場所情報

よくあるご質問

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?