心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2010年) > 2010年12月 > 住みよい社会を目指して ポルトガルの文化を学ぶ(12月12日)

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

住みよい社会を目指して ポルトガルの文化を学ぶ(12月12日)

異なる文化を理解し、誰もが住みよい社会を作る一翼を担おうと、12月12日(日曜日)にインターナショナルさかいが東十郷公民館で、世界の文化を紹介する講座を開催しました。
今回は日本と修好150周年のポルトガル共和国がテーマ。歴史や風土・文化などについて学んだほか、講師手作りのポルトガル料理を試食したり、民族音楽を聴いたりしながら、交流を深めました。
今回はチャリティーを兼ねており、集まった財源は日本赤十字社を通じて自然災害や武力紛争に苦しむ世界の人たちへの義援金として、また、自分のまちを良くするための共同募金として役立てられます。

講師
流ちょうな日本語で講義をするミゲル・フィダルゴさん(ポルトガル)
受講者
熱心に受講する参加者
タコサラダ
魚中心の食文化というポルトガルの家庭料理「サラダ・ドゥ・ポルボ(タコのサラダ)」

開催日情報

2010年12月12日

場所情報

よくあるご質問

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?