心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2010年) > 2010年12月 > 気持ちのこもった お餅を配布(12月18日)

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

気持ちのこもった お餅を配布(12月18日)

嶺北消防組合職員互助会による「火の用心もちつき・防火訪問」が、12月18日(土曜日)に春江中公民館で行われました。
非番の消防職員と婦人防火クラブ員約160人が参加し、きねとうすで餅をつきあげては、5つの餅を1セットにして箱詰め。本市とあわら市の一人暮らしで77歳以上のお年寄り宅を訪問し、餅を手渡しながら年末年始の防火を呼びかけていました。
火の用心餅
心を込め、餅に「祈 火の用心」と食紅で一文字ずつ朱書きする職員
餅配り
「火の取り扱いには気をつけて」と防火を呼びかける婦人防火クラブ員
餅つき
早朝から集まり、お年寄り1070人分のもちをつくる署員と婦人防火クラブ員

開催日情報

2010年12月18日

場所情報

よくあるご質問

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?