心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 防犯・防災 > 防災 > 予防・啓発 > クマ出没に伴う注意喚起

ここから本文です。

更新日:2021年8月23日

クマ出没に伴う注意喚起

クマに注意!

福井県内においてクマの目撃や遭遇が相次いでおります。今年はクマの餌となるドングリ類が山に少なく、山際の農地周辺だけでなく市街地においても出没が増加しています。クマによる人身被害防止のため、下記のことにご注意ください。

クマと遭遇しないために

  • 農作業をする際は、複数人で行い、鈴やラジオなど音の出るものを身に着ける。
  • 早朝や夕方などの薄暗い時間帯での作業、外出は極力避けて下さい。やむをえず外出する場合は、車などで移動するようにしてください。
  • クマ鈴やラジオなどの音がなるものを携帯し、クマにこちらの存在を伝えるようにしましょう。
  • クマの餌となる実(柿・ギンナン・栗・クルミなど)がなるところには近寄らない。
  • 足跡や樹木への爪痕、糞を見つけたら、その場から立ち去る。形跡を見つけましたら坂井市役所 農業振興課までご連絡下さい。

ashiato tumeato hun

クマを誘引しないために

  • クマの接近を防ぐため、小屋・家屋周辺の餌となり得るもの(柿・ギンナン・栗・クルミなど)は早めに収穫または撤去する。
  • 家の周りに生ごみを捨てたり置いたりしない。また、不要な混合油は廃棄する。
  • 家の周囲で蜂の巣を見つけたらなるべく早く撤去する。
  • クマの隠れる場所を無くすため、田畑の周りは草刈りを行ってください。また、建物周りに物影を作らず車庫等の扉は閉じるようにしましょう。

クマと遭遇してしまった場合

  • 目を離さず、静かに遠ざかり、クマを興奮させない。背中を見せると習性で追ってくる可能性があります。
  • 出会ったら興奮しない、させない。とにかく落ち着き、騒がず決して走らず、ゆっくり後退する。
  • 子グマであったとしても親グマが近くにいる可能性が高いため、絶対に近寄らない。
  • 襲ってきたら急所を守る。(地面に伏せ、両手で首の後ろをガードし、頭と首を守る)

 

クマを目撃したら、坂井市役所農業振興課または最寄りの警察署に連絡を!

 

クマ目撃の際の連絡事項

  • 目撃日時
  • 目撃場所
  • クマの大きさ(成獣・幼獣)
  • 頭数
  • クマの様子(クマが何をしていたか、人に気付いたか、最終的にクマがどの方角へ移動したか、 人身被害・家屋等被害はあるか)

防災行政メールの登録

坂井市では、暮らしの安全・安心に関する防災・防犯情報を、登録していただいた携帯電話やパソコンのメールアドレスに、メールを配信するサービスを行っております。
熊等の出没情報も配信しておりますので、ご家族とご自身の安全・安心のために、防災行政メールの登録をお願いします。

以下のURLから登録できます。

 https://www.city.fukui-sakai.lg.jp/anzen/bosai-bohan/bosai/mail/bosai.html

 




Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農業振興課

電話番号:0776-50-3150 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?