心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 防犯・防災 > 防災 > 予防・啓発 > 住宅用火災警報器の維持管理について

ここから本文です。

更新日:2021年9月24日

住宅用火災警報器の維持管理について

火災警報器

 住宅用火災警報器の設置・交換・点検を行いましょう。

住宅用火災警報器の設置義務化から10年以上が経過しました。

設置から長期間経過していることで、電子部品の劣化や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあります。

今一度、ご自宅に設置されている住宅用火災警報器の点検や設置年月を確認し、早めの交換をお願いします 

悪質な訪問販売にはご注意ください。

住宅用火災警報器は、ホームセンターや家電量販店などで購入できます。

消防署をはじめとする公的機関の職員が訪問し販売することはありません。

不審に思った場合は、その場で決断せずに必ず誰かに相談しましょう。

 

お問い合わせ先

詳細なことについては、最寄りの消防署へお問い合わせください。

  • 嶺北消防署(0776-51-0911)
  • 嶺北丸岡消防署(0776-66-0119)
  • 嶺北三国消防署(0776-82-6119)

 

 




Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全対策課

電話番号:0776-50-3525 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?