心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2022年8月15日

さかい夏祭り

R4さかい夏祭り農村文化の一つ「かがし」のコンテストを開催。台座による造形かがしや一本足かがしなど手づくりのかがしが会場に勢ぞろいします。上位入賞作品は、坂井町内のかがし展示場にて、1年間展示されます。
また、様々なステージイベントに加え、総踊りや模擬店など楽しい夏の演出が繰り広げられます。

「かがし」とは?

R4かがし大将のどかに広がる田園地帯で、昔は必ず愛嬌のある顔を見せてくれていた案山子(かかし)。米どころ坂井では、田畑を荒らす獣に嫌いな臭いを『かがし』て追い払っていたことが由来となり、かがしと呼ぶようになりました。
かがしの姿を見ることが出来なくなってきたこともあり、平成元年より、さかい夏祭りのメインイベントとして「かがしコンテスト」を開催し、令和4年の作品を含め1,400体ものかがしが出展されています。米どころ坂井のPRと市民のふれあいを目的として開催されており、歴代のかがしの中には、「牛の交差点」・「鬼の交差点」など道案内のシンボルとして市内外に広く知られているものもあります。
また、ふるさと納税を活用して特別に制作したかがしを市内3ヶ所に設置しました。平成23年度には、嶺北縦貫道下関交差点におすもうさん「淵龍関」を、平成24年度には、県道春江・丸岡線田島交差点に東十郷まちづくり協議会キャラクターである鹿「ごうちゃん」を、平成26年度には、嶺北縦貫道蔵垣内交差点に龍「見守りゅう」をそれぞれ設置し、交通安全啓発を図っています。さらに、令和3年度には、下兵庫こうふく駅に展示場を新設し、2012年かがしコンテストにてかがし大将を受賞した「淵龍伝説」が展示されています。

 

場所情報

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課

電話番号:0776-50-3017 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?