心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2019年12月2日

2019年11月

きらびやかに光り輝くゆりの里公園(11月30日)

冬の間も多くの人に足を運んでもらおうと、ウインターイルミネーションをゆりの里公園に施しました。

子どもたちの健やかな成長を支える新しい給食センターが完成(11月27日)

三国町楽円に完成した三国学校給食センターの竣工式が行われました。

故吉沢久子さんとその甥の青木恒雄さんから寄付(11月26日)

生活評論家で随筆家の故吉沢(古谷)久子さんと、甥にあたる青木恒雄さんから1千万円の寄付をいただきました。

福井銀行教育福祉財団から寄贈(11月25日)

福井銀行教育福祉財団から、プログラミングロボットなどの教育機材
(約233万円分)を寄贈いただきました。

コウノトリの見守り活動に感謝状を贈呈(11月25日)

本年度の春から秋ごろにかけて、コウノトリの見守り活動をしてきた上小森区に感謝状を贈呈しました。

パパもママも楽しもう!思い出たくさん家族デイ(11月24日)

男性の家事・育児への参画促進を目的とした「霞の郷DE家族デイ」が、霞の郷温泉で初めて開催されました。

稽古の成果を発揮し子どもたちが歌舞伎を熱演!(11月24日)

第17回まるおか子供歌舞伎が、磯部小学校旧体育館で行われました。

防災・減災に向けた協力強化へ 国土地理院と協定締結(11月22日)

市は、国土交通省国土地理院と県内市町で初となる「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」を締結しました。

オール竹田の取り組みで内閣総理大臣賞を受賞(11月19日)

竹田文化共栄会が、豊かなむらづくり全国表彰事業において、内閣総理大臣賞を受賞しました。

地域の共助力を高め災害時の食に備える(11月16日)

市食育ネットワーク会員が一堂に会し、交流会を霞の郷で開催しました。

食べて満足、見て満足!新そばまつりと紅葉まつりを同時開催(11月16日)

「第20回そばの里丸岡新そばまつり」と「丸岡城紅葉まつり」が、丸岡城周辺で同時開催されました。

丸岡城の更なる賑わいを目指して 百口城主御成りツアーを開催(11月16日)

寄附市民参画制度の新事業「丸岡城百口城主プロジェクト」の取り組みの一環で、百口城主御成りツアーを開催しました。

終戦から74年 大戦で失われた尊い命を追悼(11月15日)

第13回坂井市戦没者追悼式がハートピア春江で挙行されました。

知らないだけで身近にある 魅力あふれる地元企業(11月14日)

あわら坂井ふるさと創造推進協議会(以下アズAS☆)が、坂井高校2年生を対象に「地元企業説明会」を開催しました。

警察音楽隊が奏でる 子どもたちに向けてのコンサート(11月14日)

市内の園児や小学生約220人を対象に、みくに未来ホールでふるさと子どもコンサートを行いました。

農林中金と坂井森林組合からベンチの寄贈(11月14日)

農林中央金庫富山支店と坂井森林組合から、県産スギを使ったベンチ9基の寄贈をいただきました。

小さな消防クラブ員からお年寄りへ 火災予防のメッセージ (11月13日)

秋の火災予防運動の一環として、るんびに保育園幼年消防クラブ員20人が、県民生協「坂井きらめき」を訪れ、火の用心を呼びかけました。

いきいき茨城ゆめ国体自転車競技で2 種目優勝(11月12日)

茨城県で開催された、第74回国民体育大会の少年男子ケイリンとチームスプリント競技で優勝した科学技術高校3年の市田龍生都さん(春江町)が、喜びの報告に市役所を訪れました。

シプロ化成株式会社から寄付(11月12日)

シプロ化成株式会社(三国町米納津)から市内5校の中学校へ30万円ずつ計150万円の寄付をいただきました。

長田工業所から寄付(11月11日)

株式会社長田工業所(春江町西長田)から、20万円の寄付をいただきました。

触れて学ぶ織物の歴史と文化(11月10日)

一般財団法人丸岡織物会館が「手織り体験と昔の織物資料展」を開催しました。

冬の味覚の王者 越前がに漁が解禁(11月6日)

福井県を代表する冬の味覚の王者「越前がに」の漁が、11月6日(水曜日)に解禁しました。

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?