心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

認知症カフェ

認知症カフェ運営団体を募集します!

認知症になっても、住み慣れた地域で安心してその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人の家族の介護負担の軽減を図るため、「認知症カフェ」を運営する団体に対し、事業費の一部を補助します。

認知症カフェの機能

  • 認知症の人及びその家族が気軽に集える場
  • 認知症の人とその家族が安心して参加でき、息抜きができる場
  • 認知症の人やその家族が同じ立場にある人と出会え、思いを共有できる場
  • 地域の人が認知症について正しい理解を深められる場

補助要件(全てに該当)

1.市内に事務所又は事業所を有する社会福祉法人、医療法人等で下記の要件を満たす者

2.3年以上継続して活動が見込めるもの

3.認知症カフェを市内で月1回以上(1回2時間程度)開催し、10人以上が活動できる場所で開催すること

4.運営スタッフは2人以上とし、そのうち1人は医療や福祉などの資格を有する専門職員で、相談業務に従 事した経験がある人を配置すること

補助の対象となるもの

  • 認知症カフェの運営に係る経費
    開催1回当たり1万円、上限12万円
  • 認知症カフェの開設に必要な設備・備品の整備費
    開設初年度1回限り、上限3万円

申請方法

下記の申請書等を坂井市高齢福祉課(基幹型地域包括支援センター)に提出

補助金交付フロー図(PDF:70KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢福祉課

電話番号:0776-50-2264 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?