心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

認知症検診

65歳以上の方の4人に1人が認知症とその予備軍と推計されており、今後さらに増加すると考えられています。

市では、認知症を早期発見する取り組みとして、認知症検診(簡易検査)を行っています。

認知症は誰にでもおこりうる「脳の病気」ですが、早期発見・早期治療することによって、認知症の進行を遅らせたり、症状を改善したりできる場合もあります。

対象者

市内在住で、要介護および要支援の認定をお持ちでない65歳以上の方

受診の流れ

健康チェックリストを記載・提出していただき、市が確認した結果、認知機能の低下の可能性が高い方には、市から受診勧奨通知、健康チェックリストの写し、坂井地区協力医療機関一覧を送付します。

詳細は、高齢福祉課までお問い合わせください。

受診の際には、一覧の中から医療機関を選び、事前に電話等で予約をしてください。

受診時の持ち物

  • 市から送付する「受診勧奨通知」「健康チェックリストの写し」
  • 健康保険証
  • 受診における自己負担費用(一般の診察と同様に、初診料等は保険診療となります)

まず「健康チェックリスト」に答えましょう

健康チェックリストは、厚生労働省が作成した25項目と、福井県独自の認知症検診5項目の計30項目からなるものです。65歳以上の高齢者が、自身の生活や健康状態を振り返り、心身の状況について答えることで、自身では気づきにくい心身機能の衰えやリスクなどを把握することができます。

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢福祉課

電話番号:0776-50-3040 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?