心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 坂井市多子世帯子育てすくすく支援商品券について

ここから本文です。

更新日:2022年11月30日

坂井市多子世帯子育てすくすく支援商品券について

多子世帯すくすく支援商品券は坂井市独自の事業です。

坂井市では、多子世帯の経済的負担の軽減を図り、子どもを育てやすい環境づくりを推進するとともに、市内の経済活性化に寄与することを目的に、下記のとおり「坂井市多子世帯子育てすくすく支援商品券」を交付します。

具体的には、第2子以降の未就学のお子さんに、坂井市内の各店舗で使用できる商品券を交付しています。第2子は3万円分(1,000円×30枚)、第3子以降は5万円分(1,000円×50枚)の商品券を、誕生から5歳になるまで毎年受けることができます。

  4月1日現在の年齢
年齢 誕生 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 交付額合計
第2子 3万円 3万円 3万円 3万円 3万円 3万円 3万円 21万円
第3子以降 5万円 5万円 5万円 5万円 5万円 5万円 5万円 35万円

 

商品券が使用できる店舗も年々増えています。(詳しくは坂井市商工会まで)

商品券の交付には、申請が必要となりますので、期限内に申請窓口にて申請してください。

対象となる保護者には、令和4年4月28日(木曜日)に申請書を発送しています。(新生児分は随時発送となります。)

交付対象者

令和4年4月1日において小学校就学前の子ども(平成28年4月2日以降生まれの子ども)であって、第2子以降の子どもを持つ保護者を対象に交付します。

また、令和4年4月2日から令和5年4月1日までに出生する第2子以降の子どもも対象となります。

第2子の判定は、18歳以下の子ども(平成16年4月2日以降生まれの子ども)の中から年齢順に第1子、第2子、第3子と数えます。

交付額

対象となる第3子以降の子ども1人当り50,000円分、第2子の子ども1人当たり30,000円分の「坂井市多子世帯子育てすくすく支援商品券」を保護者に対し交付します。

申請期限

令和4年10月31日(月曜日)まで

令和4年4月2日以降の出生児分は、出生日の翌々月の月末までです。

申請窓口

坂井市役所本庁 子ども福祉課までお越しください。

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

商品券の有効期限

令和5年3月31日(金曜日)まで

ただし、令和4年11月以降に出生した子どもの商品券は、令和5年9月29日(金曜日)まで

期限を過ぎますと利用できなくなりますのでご注意ください。

 

お問い合わせ

子ども福祉課

電話番号:0776-50-3042 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?