心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化 > 文化財 > 坂井市登録文化財制度について

ここから本文です。

更新日:2016年5月13日

坂井市登録文化財制度について

登録文化財制度

坂井市登録文化財制度は平成23年4月1日に制定された制度です。
国・県・市指定文化財に指定されていないもののうち、坂井市区域内にあり保存する事が望ましいものを登録し、保護と周知を図ることを目的としています。

坂井市登録文化財の種類は、

  • 有形文化財…建造物、絵画、彫刻、工芸品、古文書、考古資料、歴史資料等
  • 有形民俗文化財…無形民俗文化財に用いる衣服・器具・家具等、生業・信仰・年中行事等に用いる衣服・器具・家屋・その他の物件
  • 記念物(史跡・名勝を含む)…古墳・城跡等の遺跡、庭園・海浜・山岳等の景勝地、動物、植物、鉱物等

以上の三種類です。現在坂井市登録文化財として下記のような文化財が登録されています。

種類 名称 所有者(団体) 所在地

有形文化財

上金屋八幡神社石造多層塔

上金屋区

丸岡町上金屋

有形文化財

石塚神社岩座

石塚区

春江町石塚

有形文化財

中庄神明神社石造多層塔

中庄区

春江町中庄

記念物

螢山禅師誕生地

山崎三ヶ区

丸岡町山崎三ヶ

記念物

てんのう堂

女形谷区

丸岡町女形谷15-7

記念物

実盛池

坂井市

丸岡町長畝35-1

お問い合わせ

文化課

電話番号:0776-50-3164 ファクス:0776-68-1480

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?