心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2018年4月26日

特別児童扶養手当

障がいがあるお子さんを養育する方を経済的に支援します

精神または身体に障がいのある児童(20歳未満)を監護する父、母もしくは父母に代わって児童を養育している方に支給します。なお、20歳になると障害年金の手続きが必要です。

該当になると思われる対象者

身体障害者手帳

  • 上肢3級以上
  • 下肢3級以上
  • 下肢4級の一部
  • 視覚、聴覚、平衡、言語、音声、内部、体幹の3級以上

療育手帳

  • Aに該当する方
  • Bの一部に該当する方

上記障がいと同等の障がいがある方

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳
  • 特別児童扶養手当認定請求書(様式は各支所地域振興課福祉グループにあります)
  • 特別児童扶養手当認定診断書(手帳内容により省略できる場合あり)
  • 戸籍謄本
  • 手当振込先口座申出書(受給者本人の口座を指定し、金融機関等の証明が必要)
  • 受給者名義の預金通帳(上記の口座申出書に指定した振込先確認のため)
  • 印鑑
  • 受給者、その配偶者、扶養義務者(同居の父母、祖父母、兄弟等)の個人番号カードもしくは通知カード
  • 受給者の本人確認書類

支給

申請月の翌月からとなります。

支給額

  • 1級…月額51,700円(平成30年4月1日現在)
  • 2級…月額34,430円(平成30年4月1日現在)

振込月

4月、8月、11月に口座振込

支給要件

  1. 前年の所得額が一定額以下であること
  2. 施設等に入所している場合は対象となりません
  3. 毎年8月頃に所得状況届を提出していただきます

よくあるご質問

お問い合わせ

社会福祉課

電話番号:0776-50-3041 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?