心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > まちづくり > 協働のまちづくり > 地域づくり支援ソフト事業検討委員会

ここから本文です。

更新日:2020年4月19日

地域づくり支援ソフト事業検討委員会

地域づくり支援ソフト事業検討委員会

市では地域づくりを支援するソフト事業に関し、地域づくりと社会教育・生涯学習の視点から幅広く協議と検討を行うため、地域づくり支援ソフト事業検討委員会(委員長:福井県立大学江川講師)を開催しています。地域づくりを支援する事業全般について検討し、以下の推進方針を定め各種事業の運営方法や進捗状況等について評価・協議を行っています。

地域づくり支援ソフト事業の推進方針

地域づくり支援ソフト事業検討委員会では、コミュニティセンター化後のまちづくり協議会活動や地域づくり活動の推進方針を策定し(平成28年3月)、運用してきました。主に地域づくりの拠点としての環境整備を進めたほか、地域づくりの担い手育成として人づくり大学(まちづくりカレッジ)を開講し、まちづくりに取り組む人材の発掘・育成、活動の実践を通じて、学びの地域循環を推進してきました。
また、まちづくり協議会については、設立から約10年が経過し着実に活動を継続している中で、改めてその活動や必要な支援等についてアンケート調査を実施しました(以下、関連ファイル参照)。そこでは、次世代を担う人材不足や地域住民の参加、まち協活動の意義等の薄れといった課題が浮き彫りとなったほか、専門性のある個別的な相談・助言が求められていることなどが分かりました。
以上のことやこれまでの取り組みを踏まえ、これからのまち協活動や地域づくり活動の更なる推進を図るためその方針と具体的な取り組みを検討した結果、以下のとおり定めます。

地域づくり支援ソフト事業の推進方針(PDF:595KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課

電話番号:0776-50-3017 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?