地域連携室

HOME  >  地域連携室

地域医療連携室の開設について

この度、地域における医療資源の効果的な活用と医療機関との適切な役割分担を果たしていくための窓口として、平成23年4月より、院内に地域医療連携係室を設置しましたので、ご案内申し上げます。

今後、病診連携・病病連携は、ますます重要性を増していくものと思われます。当院では医師・看護師等スタッフのきびしい不足状況が続いておりますが、できる限り、地域医療の充実に貢献できますよう、微力ながら努力してまいりたいと存じますので、なお一層のご支援をお願いします。

病院長   飴嶋 愼吾

1.地域連携室の取組み

患者様及びご家族が病院や施設を含めた地域の中で、効率的な医療・福祉が受けられるように、専門の職員を配置し支援していきます。

又、地域の中核病院として、かかりつけ医である診療所や病院・福祉関係者の方と連携を図りながら、良質な医療を提供し、地域医療に貢献していくための対応窓口として業務してまいります。

2.連携室の主な業務内容

  • ファックス利用での紹介患者様の診察・入院・検査予約受付

    *患者様のご紹介については、地域医療連携室をご利用ください。

    *ファックスにて受診申し込みをいただいた場合は、事前に登録・カルテを準備いたします。初診時の手続きを簡素化し、できるだけ患者様をお待たせしないで診察ができるように努めさせて頂きます。

  • ご紹介いただいた患者様の受診報告
  • 結果報告・診療情報提供書類の管理
  • ご紹介に関するお問い合わせと対応
  • 紹介先医療機関様への受診予約
  • 医療相談

*地域連携室へのご予約は、かかりつけ医(医療機関)からのご予約のみとなっております。そのため、患者様からのご予約はできませんのでご了承ください。

3.地域包括ケア病棟のご案内

2017年7月から、一般病床105床のうち43床を地域包括ケア病棟へ転換しました。

地域包括ケア病棟の詳しい案内はこちら

患者様紹介の手続き

1.医療機関様より患者様を紹介いただく場合の手順

医療機関様より患者様を紹介いただく場合の手順

FAX用紙はこちら

紹介・予約・診療情報提供書(様式1).pdf

紹介・予約・診療情報提供書(様式1).xls

各診療科の外来開設時間はこちら

検査予約の場合はこちら

2.ご紹介いただいた患者様が当院に受診されるまでの手順

ご紹介いただいた患者様が当院に受診されるまでの手順

外来案内図はこちら

3.診療日時の連絡について

「診療予約票」により、予約日時を紹介元医療機関にFAXにてお知らせしますので、紹介元医療機関様より患者様に予約日時をご連絡ください。

患者様のご都合で予約日に受診できない場合は、地域医療連携室までご連絡ください。

4.外来受診について

患者様には、健康保険証、紹介状(診療情報提供書)、診療予約票、各種医療受給者証及び診察券(当院に受診歴のある方)を持参し、直接総合案内(地域医療連携係)においでくださるようお伝えください。

患者様の都合で予約日に受診できなくなった場合は、早めに地域医療連携室にご連絡くださるようお伝えください。

5.緊急を要する場合など

従来どおり、直接電話などでご連絡をいただき、関係診療科の医師に直接予約されても構いません。その場合も、「紹介・予約申込書・診療情報提供書」を、できるだけ早く、地域医療連携室へFAXで送付していただくようお願い致します。

6.診療状況、受診結果報告について

患者様の受診状況は、受診報告をFAXにてお知らせ致します。

受診結果報告等については、郵送にてご連絡し致します。

7.医療機器共同利用のご案内

当院では、MRI検査について、検査のみを実施させていただく医療機器の共同利用を行っております。

医療機器共同利用の詳しい内容はこちら

8.連携室の開設時間

連携室の開設時間

↑