心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 栄養と食育 > 健康レシピ 歩こっさプラス(動画配信)

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

健康レシピ 歩こっさプラス(動画配信)

豚肉と野菜の重ね蒸し

1年を通して安定した価格で購入できるもやしと豆苗を使ったレシピです。
フライパンひとつで作ることができます。

野菜を食べて健康に

野菜には、健康な体をつくるために必要なビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素が多く含まれています。
また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防に役立ちます。
1日の野菜摂取量の目安は350gで、意識しなければ十分に食べることができない量です。
豚肉と野菜の重ね蒸しは、1食分で約150gの野菜を摂取することができます。

 

豆苗

豆苗は、えんどう豆を発芽させたスプラウト(新芽)のひとつで、緑黄色野菜の仲間です。炒め物や汁物に使われることが多いですが、生でも食べることができます。
βカロテンや葉酸、ビタミンKやビタミンCを多く含んでいます。
茎がしっかりしていて葉が濃い緑色をしているもの、みずみずしいものを選びましょう。

 

もやし

一般的に販売されているもやしは「緑豆」という豆を発芽させた「緑豆もやし」です。
もやしは、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく含んでいます。不溶性食物繊維が多く含まれており、腸内環境を整える働きがあります。
全体に白く透明感があり、茎が太くて短いものを選びましょう。

 

野菜と豚肉で疲労回復

豚肉に多く含まれているビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるときに必要な栄養素です。
不足すると十分なエネルギーをつくることができず食欲不振や疲労感、だるさなどの症状が現れます。
野菜には抗酸化作用のあるβカロテンやビタミンCが含まれており、豚肉と組み合わせることで疲労回復効果が期待できます。

 

 

豚肉と野菜の重ね蒸しレシピ

 

健康アプリ 歩こっさプラス

お問い合わせ

健康増進課

電話番号:0776-50-3067 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?