心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 助成・支援 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成について

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成について

軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成の手続きについて

坂井市にお住まいのお子さんで、難聴が認められ、かつ身体障害者手帳の交付対象とならない場合に、補聴器の購入費用の一部を助成します。必ず購入する前に申請をしてください。
軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成の手続きについて(PDF:136KB)

対象者

次の条件をすべて満たされている方

  1. 坂井市に住民登録がある世帯の18歳以下(高校3年生まで)の児童
  2. 身体障害者手帳の交付対象にならない程度の難聴(各耳30デシベル以上)である
  3. 指定医師から補聴器の装用が必要であると診断を受けている
  4. 世帯の中で一番所得が高い方の市民税所得割額が46万円未満である
  5. 補聴器を修理する場合には、この事業により購入した補聴器である

助成限度額

補聴器の購入または修理に必要な費用の3分の2以内

申込から助成までの流れ

  1. 購入前に社会福祉課へ申請してください
  2. 助成が承認された場合、社会福祉課から保護者の方へ決定通知書、支給券、代理請求及び代理受領委任状を送付します
  3. 指定の店舗に支給券と代理請求及び代理受領委任状を提示し、補聴器の購入をしてください。代金は、決定通知等に記載された利用者負担額のみをお支払いください。
  4. 助成金は、補聴器取扱業者へ支払います。

 

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

社会福祉課

電話番号:0776-50-3041 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?