心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2021年) > 2021年5月 > 2年ぶりの山車(やま)巡行。地元住民に勇壮な姿を披露!

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

2年ぶりの山車(やま)巡行。地元住民に勇壮な姿を披露!

北陸三大祭りの一つと称される「三国祭」。今年は、新型コロナウイルス感染症対策を施し、規模を縮小して開催されました。20日(木曜日)の中日祭(ちゅうにちさい)では、2年ぶりに山車が巡行。地元住民に見守られながら、4基の山車が三国町旧市街地を勇壮に練り歩きました。沿道に集まった人たちは、お囃子(はやし)の音色に高揚感を高めながら、山車が細い路地を「おも~」「とり~」の掛け声で方向転換するたびに、大きな拍手を送っていました。

2年ぶりに三國神社に奉納された山車。神社前は、勇壮な姿を一目見ようと訪れた地元住民の笑顔で溢れていた

一番山車、四日市区「脇屋義助(わきやよしすけ)」

二番山車、大門区「猪八戒(ちょはっかい)」

三番山車、三国祭保存振興会「桶狭間の戦い『今川義元(いまがわよしもと)と毛利新介(もうりしんすけ)』」

四番山車、上ハ町「山田武甫(やまだたけとし)」

五番山車、滝谷区「源義経(みなもとのよしつね)」(展示山車)

ご神体がまつられた大神輿の巡行

山車の巡行に欠かせないお囃子。響き渡る太鼓や笛の音が、祭りに華を添えた

屋台の上の撞木方(しゅもくがた)による電線さばきも、見どころの一つ

パソコンなどを使って三国祭を体験できるオンラインツアーも催された

開催日情報

令和3年5月19日(水曜日)~21日(金曜日)

場所情報

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?