心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2016年3月29日

振り込め詐欺

オレオレ詐欺
電話で「オレだよ、オレ」と名乗り、トラブルに巻込まれた息子や孫を装って現金をだまし取る(脅し取る)詐欺(恐喝)事件をいいます。他にも警察官、弁護士等を装い交通事故の示談金等の名目で、預金口座等に振り込ませるといった手口もあります。

架空請求詐欺
郵便、インターネット等を利用して不特定多数の者に対し、架空の取引を口実とした料金を請求する文書等を送付するなどして、現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る(脅し取る)詐欺(恐喝)事件をいいます。

融資保証金詐欺
実際には融資しないにも関わらず、融資する旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目に現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺事件をいいます。

出会い系詐欺
出会い系サイトを使い、「お金をあげる」「相談にのってほしい」等と近付き、ポイント代やセキュリティ解除費用、文字化け解除費用等と名目を付けお金を払わせる手口です。

利殖詐欺
B社が、A社の商品を高額で買い取るからと消費者を誘い、消費者がお金を払うとA社もB社もいなくなるという詐欺です。商品は「未公開株」「社債」「外国通貨」「仏像」「ダイヤの原石」があります。

さらにこんな被害が急増中!

最近、現金書留、小包、普通郵便で現金を郵送させたり、為替を送らせたりする詐欺事件も増えています。

巻込まれないために

電話、郵便等により高額の現金を預金口座等に「振り込め」というものについては、「すぐに振り込まない。一人で振り込まない。」
「すぐお金を振り込め」と言われたら「振り込め詐欺」ではないかと疑い、絶対にお金を振り込まない。
家族等に連絡を取り、事実を確認する。
事実が確認できない場合は、警察に連絡する。

振り込め詐欺救済法が施行されました。

振り込め詐欺等の被害者の迅速な被害回復を図る「振り込め詐欺救済法」が平成20年6月21日より施行されました。もし被害に遭ってしまったときは、場合により救済を受けられる可能性があります。詳しくは、預金保険機構(外部サイトへリンク)金融庁(外部サイトへリンク)、振込先の金融機関までお問い合わせください。

よくあるご質問

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0776-50-3030 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?