心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2017年8月15日

舟寄踊

「舟寄踊はその昔 黒坂殿様はじめしと・・・」と歌われるこの踊りは、朝倉義景の家臣黒坂備中守景久が元亀元年(1570年)、姉川の合戦に出陣する際に、領民が武運長久を祈り、士気を鼓舞するために踊ったのが起源と伝えられています。
現在は毎年旧盆の8月15日に舟寄地区にある白山神社前、旧北陸街道で開催されています。福井県指定無形民俗文化財に指定されています。

場所情報

お問い合わせ

文化課

電話番号:0776-50-3164 ファクス:0776-68-1480

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?