心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 交流都市 > 姉妹都市交流

ここから本文です。

更新日:2016年5月12日

姉妹都市交流

1これまでの経緯
江戸時代に、延岡藩の城主であった有馬公が、西暦1695年(元禄8年)丸岡藩に移ってきて以来、明治維新まで8代にわたり、丸岡藩を治めてきたという歴史的な縁から、旧丸岡町は昭和54年10月27日姉妹都市の盟約を締結しました。その後平成18年3月に坂井市が誕生し、新たに姉妹都市の確認及び盟約の締結を行いました。
両市は、自然、地理的環境をはじめ、産業、文化、生活、風俗、宗教等多くの類似性を有することから、今後も引き続き、相互に各分野の交流を通じて一層親善友好の絆を深めることとなりました。

のべおか2

(古城まつりでの延岡ばんば踊り)

2交流状況

  1. まつりのべおか(7月)と、丸岡古城まつり(10月)において、交流会の実施及び祭りへの参加を通して、交流を深めています。
  2. 延岡市と坂井市の祭りやイベントに観光物産のブースを相互に出展しています。
  3. 小学生を対象にジュニア交流隊事業を相互に隔年ごとに実施しています。
    坂井市→まつりのべおか参加(7月)
    延岡市→そばうち体験等(8月)

 

のべおか13宮崎県延岡市の概要
藩政時代、内藤家七万石の城下町として栄えてきた都市で、近代においては、東九州随一の工業集積を誇り、宮崎県北の中心都市となって、今日まで発展を続けています。また延岡市は、祖母傾国定公園に指定される山々、日豊海岸国定公園に指定されるリアス式海岸、そして清流五ヶ瀬川など、水と緑に囲まれた美しい自然環境を有した地域であり、その自然を活用した商工業や農林業、水産業が盛んであり、特に水産業では、県内一の漁獲高を誇っています。
宮崎県延岡市のホームページ www.city.nobeoka.miyazaki.jp/(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

総務課

電話番号:0776-50-3010 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?