心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 戸籍・住民の手続き > 窓口案内 > 窓口での本人確認について

ここから本文です。

更新日:2018年1月18日

窓口での本人確認について

最近、本人になりすまして虚偽の届出や各種証明書の不正請求をする事件が全国的に発生しています。
坂井市では、これまで一部の届出については、窓口で本人確認を行ってきましたが、戸籍法と住民基本台帳法の改正により、住民票などの証明書の請求等についても窓口に来られる方の『本人確認』を行っています。
手続きの際には、本人確認ができる書類をお持ちくださるよう、ご理解とご協力をお願いします。

対象となる手続き

本人確認のための書類

顔写真付きの
身分証明書

運転免許証、マイナンバーカード住民基本台帳カード(顔写真付き)、旅券、在留カード(みなされる場合も含む)、特別永住者証明書(みなされる場合も含む)、身体障害者手帳、船員手帳、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特殊電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引主任者証、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、そのほか官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等

顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方(右記の中から2点以上お持ちください)

健康保険の被保険者証、介護保険被保険者証、健康保険高齢受給者証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、年金証書、恩給証書、住民基本台帳カード(顔写真なし)など官公署が発行した書類等

  • 上記の書類がない方は、本庁市民生活課または各支所地域振興課市民グループにお問合せください。
  • マイナンバーカード、顔写真付きの住民基本台帳カードは本人確認書類として使用することができます。
    詳しくはこちらをご覧下さい。→マイナンバーカード住民基本台帳カード

郵便による請求の場合

郵便による請求の場合も、同じく本人確認を行います。上記に掲げる書類のコピーを同封してください。ただし郵便請求の場合、旅券や健康保険証などで住所が印刷されていないものは対象となりません。
">郵便請求

上記の書類をお持ちでない方は、戸籍の附票、住民票のうちどれか1点(原本)を同封ください。

 

郵便請求についてはこちらをご覧ください。→法務省ホームページ「戸籍の窓口でのルール本人確認」(外部サイトへリンク)

問合せ先

本庁市民生活課または各支所地域振興課市民グループ

よくあるご質問

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0776-50-3030 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?