心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 障害者優先調達推進法 > 障害者優先調達推進法について

ここから本文です。

更新日:2016年12月14日

障害者優先調達推進法について

障害者優先調達推進法

「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」(障害者優先調達推進法)は、障がい者就労施設で就労する障がい者や在宅で就業する障がい者の経済面の自立を進めるため、国や地方公共団体、独立行政法人などの公機関が、物品やサービスを調達する際、障がい者就労施設等から優先的、積極的に購入することを推進するために制定されました。

坂井市障害者就労施設等からの物品等の調達方針

障害者優先調達推進法では、国や地方公共団体等は、毎年度、障がい者就労施設等からの物品および役務の調達の目標などを定めた調達方針を策定、公表し、年度終了後、物品等の調達の実績を取りまとめ、公表することとなっています。

障がい者就労施設等が提供できる物品・役務リスト

障がい者就労施設に対する発注を促進するため、企業や市民の方も活用しやすいように、障害者優先調達推進法の対象となる事業所で取り扱っている商品をリストにまとめました。また、福井県セルプ振興センターのホームページに掲載されていますセルプ商品カタログ(外部サイトへリンク)も参考にしてください。

障害者優先調達推進法の詳細は厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

社会福祉課

電話番号:0776-50-3041 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?