報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 『第3次坂井市福祉保健総合計画』を策定します

ここから本文です。

更新日:2020年6月19日

『第3次坂井市福祉保健総合計画』を策定します

発信日

令和2年6月18日

担当者名

半田

担当課

福祉総合相談室

電話番号

50-3163

報道解禁日

令和2年6月18日

事業名称

第3次坂井市福祉保健総合計画

事業内容

 『第3次坂井市福祉保健総合計画』の委員委嘱・第1回策定委員会が下記のとおり開催されます。本計画は「第二次坂井市総合計画」の部門計画として位置づけられ、本市の福祉保健の現状を検証しながら、関係法令や国、県の関係計画などを踏まえて策定するものです。
 地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律(令和2年法律第52号)が公布されましたが、本市のこれまでの取り組みをもとに、将来を見据えた「地域共生社会の実現」をキーワードにしたいと考えています。
 
 1.日 時 
  令和2年6月22日(月曜日) 19時00分から

 2.会 場 
  坂井健康センター(坂井市坂井町上新庄28-5)

 3.委 員 
  永田 祐 同志社大学社会学部教授
  奥西 栄介 福井県立大学看護福祉学部教授
  相馬 大祐 福井県立大学看護福祉学部准教授
  山口 理恵子 福井県立大学看護福祉学部教授
  長谷川 美香 福井大学医学部教授
  谷 洋子 仁愛大学名誉教授
  久住 健一 福井県坂井健康福祉センター所長
  小林 美宏 坂井市民生委員児童委員協議会連合会会長
  金 定基 坂井市医師会会長
  内田 正義 坂井市社会福祉協議会会長
  (敬称略・順不同)

 4.議事内容 
  1)坂井市の福祉動向に関わる動向
  2)アンケート結果報告 
  3)計画策定の趣旨
  4)基本理念の提案 
  5)各部会の基本目標と推進目標の提案
  6)意見交換

添付資料1

参考資料(PDF:1,106KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉総合相談室

電話番号:0776-50-3163 ファクス:0776-66-1650

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁(西)1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?