心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 成人保健 > がん検診 > 令和2年度がん検診(個別検診)

ここから本文です。

更新日:2021年1月14日

令和2年度がん検診(個別検診)

県内指定医療機関で市のがん検診を受診できます。市の補助でお得に受診することができますので、ぜひ利用しましょう。

受診には、健康増進課へ事前に申し込み、受診券を取得する必要があります。

併せて、受診を希望する医療機関への予約が必要です。

申込方法はこちらのページをご覧ください。

(注意1)今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況により、医療機関での実施体制に変更が生じる可能性があります。実施状況は各医療機関へお問い合わせください。

(注意2)令和2年度は、市内各コミュニティセンターや保健センター等の集団会場では実施しません。すでに集団検診をお申し込みの方には、医療機関で使用できる受診券をお送りいたします。

種類と料金

がん検診はご自身が加入している健康保険の種類に関係なく受診できます。

検診の種類 対象者

個別がん検診料金

肺がん検診 20歳以上 500円
大腸がん検診 20歳以上 500円
胃がん検診(エックス線)(※2年に1回) 20歳以上 1,000円
胃がん検診(内視鏡)(※2年に1回) 50歳以上 3,000円
子宮頸がん検診(※2年に1回) 20歳以上 1,000円
乳がん検診(※2年に1回) 40歳以上 1,000円
肺がん喀痰検査(※肺がん検診と併せて受診) 20歳以上 無料

(注意1)胃がん・子宮頸がん・乳がん検診は2年に1回の受診となります。令和元年度に受診している方は、令和2年度は受診できません。(婦人がん検診の無料対象者を除く)

(注意2)肺がん喀痰検査のみの受診はできませんので、肺がん検診と併せて受診してください。

無料対象者

令和2年度に下記の年齢になる方は各がん検診の無料対象者となります。この機会にぜひ受診しましょう。

  • 大腸がん検診:61歳(昭和34年4月2日~昭和35年4月1日生まれ)
  • 乳がん検診:41歳(昭和54年4月2日~昭和55年4月1日生まれ)
  • 子宮頸がん検診:21歳(平成11年4月2日~平成12年4月1日生まれ)
  • 子宮頸がん検診:36歳(昭和59年4月2日~昭和60年4月1日生まれ)かつ、令和元年度に受診していない方

検査内容

種類 内容
肺がん検診 胸部エックス線検査
大腸がん検診 免疫便潜血(検便)検査(2日分)
胃がん検診(エックス線) バリウム造影検査
胃がん検診(内視鏡) 胃カメラ検査
子宮頸がん検診 内診・細胞診
乳がん検診 乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
肺がん喀痰検査 容器に3日分のたんを採取

実施期間と医療機関

令和2年8月1日(土曜日)~令和3年2月27日(土曜日)まで

県内指定医療機関については【個別がん検診】県内指定医療機関一覧(PDF:370KB)をご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康増進課

電話番号:0776-50-3067 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?