心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 成人保健 > がん検診 > 令和元年度がん検診(個別検診)

ここから本文です。

更新日:2019年4月23日

令和元年度がん検診(個別検診)

個別検診は県内指定医療機関で行われます。

対象となる人には、5月下旬に「がん検診受診券」を郵送します。市の補助でお得に受診することができますので、ぜひ利用しましょう。

個別検診での受診方法

1.かかりつけの病院が県内指定医療機関であるかを確認(外部サイトへリンク)する。

2.医療機関に直接予約する。

3.予約日に受診券・自己負担金・健康保険証を持って受診する。

(令和元年5月下旬頃に、40~74歳の方全員に受診券を郵送します。それ以外の方でがん検診をご希望の方は健康増進課☎50-3067までお問い合わせください)

生活保護の方は、基本健診とがん検診が無料です。事前申請が必要です。

種類と料金

がん検診

保険の種類に関係なく受診できます。料金は個別検診の料金です。

検診の種類 料金
胃がん検診(エックス線)(注:2年に1回) 20歳以上 1,000円
胃がん検診(内視鏡)(注:2年に1回) 50歳以上 3,000円
肺がん検診 20歳以上 500円
大腸がん検診 20歳以上 500円
子宮頸がん検診(注:2年に1回) 20歳以上 1,000円
乳がん検診(注:2年に1回) 40歳以上 1,000円

(注)平成30年度受診している方は受診できません。(婦人がん検診の無料対象者を除く)

無料対象者

平成31年度に下記の年齢になる方は各がん検診の無料対象者となります。この機会にぜひ受診しましょう。

  • 大腸がん検診:61歳(昭和33年4月2日~昭和34年4月1日生まれ)
  • 乳がん検診:41歳(昭和53年4月2日~昭和54年4月1日生まれ)
  • 子宮頸がん検診:21歳(平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれ)
  • 子宮頸がん検診:36歳(昭和58年4月2日~昭和59年4月1日生まれ)※平成30年度受診している方は対象外

検診・検査内容

種類 内容
胃がん(エックス線)検診 バリウム造影検査
胃がん(内視鏡)検診 胃カメラ検査
肺がん検診 胸部エックス線検査
大腸がん検診 免疫便潜血(検便)検査2日分
子宮頸がん検診 内診・細胞診
乳がん検診 乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
肺がん喀痰検査 容器に3日分のたんを採取し、健診機関に郵送

実施期間

令和元年5月下旬~令和2月29日まで

県内指定医療機関については、福井県ホームページ 個別医療機関(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康増進課

電話番号:0776-50-3067 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?