心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

ここから本文です。

更新日:2021年3月1日

新型コロナウイルスワクチンの接種について

この情報は、令和3年3月1日時点の情報です。

今後変更の可能性がありますのでご注意ください。

ワクチンについて

令和3年2月14日付けで、ファイザー社のワクチンが正式に承認されました。

ファイザー社のほかに、2種類のワクチンの承認が見込まれています。

各ワクチンは2回接種します。1回目と2回目の間は一定の間隔を空け、同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

製薬会社 ワクチンの種類 接種回数 接種間隔
ファイザー社 mRNAワクチン 2回 21日
アストラゼネカ社 ウイルスベクターワクチン 2回 28日
武田/モデルナ社 mRNAワクチン 2回 28日

※ワクチンの詳細については、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)からご確認いただけます。

接種開始時期について

接種については、当面、確保できるワクチンの量に限りがあることから、国が示す接種順位に従って順番に接種します。

接種開始時期が決定次第、ホームページを更新し、ご案内いたします。

接種順位(今後見直される可能性があります)

1.医療従事者等

2.65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた人)

3.基礎疾患を有する人、および、高齢者施設等の従事者

4.上記以外の16歳以上の人

※医療従事者等の詳細はこちら(PDF:318KB)をご覧ください。

※基礎疾患を有する人の詳細はこちら(PDF:274KB)をご覧ください。

※高齢者施設等の従事者の詳細はこちら(PDF:273KB)をご覧ください。

※16歳未満の人については、現時点では接種の対象外です。

接種クーポン券の送付

接種の際に必要となる「接種クーポン券」等の書類を、接種順位に従って、順次発送いたします。

発送スケジュールが決まり次第、ホームページを更新し、ご案内いたします。

接種方法・予約方法

個別の市内医療機関および集団会場(公共施設)での接種を予定しています。

医療機関の詳細は、決まり次第ご案内いたします。

集団会場は以下のとおりです。日程については決まり次第ご案内いたします。

集団会場施設名称 施設住所
三国体育館 三国町中央一丁目6番2号
いきいきプラザ 霞の郷 丸岡町八ケ郷第21号7番地
磯部コミュニティセンター 丸岡町下安田第19号15番地
春江中コミュニティセンター 春江町随応寺第17号17番地
坂井地域交流センター いねす 坂井町蔵垣内第34号14番地

※7月から9月の間は、三国体育館の代わりに、みくに市民センター(三国町中央一丁目5番1号)を使用します。

必ず事前予約が必要です

接種を受けるには、事前に予約が必要です。

予約方法が決まり次第、ホームページを更新し、ご案内いたします。

接種場所について

接種は原則、住民票がある市町村で受けます。

ただし、やむを得ない事情による場合は、住民票所在地以外で接種を受けることができます。

該当する事情により、実際に接種を受ける医療機関がある市町村に申請が必要な場合があります。

申請方法は詳細が決まり次第、ホームページを更新し、ご案内いたします。

やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期間滞在している人の例
市町村への申請が必要な人 市町村への申請が不要な人

・出産のために里帰りしている妊産婦

・遠隔地へ下宿している学生

・単身赴任者 等

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ人が主治医の下で接種する場合

・災害による被害にあった人 等

コールセンター

接種に関するご質問はコールセンターへお問い合わせください。

坂井市新型コロナワクチン接種コールセンター

  • 電話番号:0120-560-607
  • FAX番号:0776-66-1650
  • メールアドレス:corona.vaccine@sakai-call.com
  • 開設時間:平日午前9時から午後5時まで(ただし、祝日を除く)

接種当日について

持ち物

  • 接種クーポン券(シールは剥がさずに台紙ごとお持ちください)
  • 予診票(1回の接種につき1枚記入してお持ちください)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

※接種費用は無料です。

※接種クーポン券および予診票は、接種順位に従って、順番に送付いたします。

注意事項

  • 密集を防ぐため、予約の日時をお守りください。
  • 接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控えてください。
  • 必ずマスクを着用してお越しください。
  • 円滑に接種を進めるため、肩を出しやすい服装でお越しください。
  • 接種後、副反応の有無の確認のため、会場で15分~30分待機していただきます。

接種には接種を受ける人の同意が必要です

新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。

ワクチンの接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただいています。受ける人の同意なく接種が行われることはありません。

職場や周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、極めて稀ではあるものの、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が生じます。副反応による健康被害はなくすことができないことから、救済制度が設けられています。

予防接種を受けた人に健康被害が生じた場合、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、坂井市から医療費や障害年金等の給付が行われます。

万が一、予防接種による健康被害が発生した場合には、市へご相談ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

新型コロナワクチン接種コールセンター(新型コロナワクチン接種対策室)

電話番号:0120-567-607 ファクス:0776‐66‐1650

福井県坂井市坂井町下新庄1‐1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?