心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 住まい・土地 > 住まい > 補助・助成 > 令和4年度坂井市空家診断促進事業

ここから本文です。

更新日:2023年1月12日

令和4年度坂井市空家診断促進事業

空家診断に関する補助金のご案内

この事業は、空家の品質や性能に対する不安を解消することによって、空家の流通促進を図ることを目的として、空き家診断に要する費用の補助を行います。

補助対象者

次に掲げる要件をすべて満たす者

  1. 坂井市空き家情報バンクに既に登録されている空家又は空家診断の完了後速やかに登録する空家の所有者等又は既に登録されている空家の購入希望者
  2. 坂井市空き家情報バンクに継続して2年以上登録する見込みのある者(空き家の所有者等に限る)
  3. 坂井市税を滞納していない者

(注意)申し込み後、市の交付決定を受ける前に、すでに契約を締結されている方は補助対象外となりますのでご注意ください。

(参考)福井県空き家診断事業者について(事業者登録名簿があります。)(外部サイトへリンク)

補助対象経費

次に掲げる要件をすべて満たす空家診断に要する経費

  1. 既存住宅状況調査方法基準(平成29年国土交通省告示82号)に則して実施されるものであること(オプション調査(設備配管、給排水、電気、ガス設備等に係る調査)を除く)
  2. 空家診断士が行う空家診断であること
  3. 国、県、市におけるほかの同様の補助制度を利用する場合、その対象部分の経費については当制度の補助対象外とする。

【空家診断】…既存住宅状況調査技術者講習登録規定(平成29年国土交通省告示81号)第2条第4項に規定する既存住宅現状調査のこと

【空家診断士】…既存住宅状況調査技術者講習登録規定第2条第5号に規定される既存住宅状況調査技術者で建築士法第23条第1項の登録を受けた建築士事務所に所属する者のこと

補助金の額

補助対象経費の3分の2以内(千円未満切り捨て)とし、35,000円を限度とする。

補助金は原則として 1 棟につき 1 回とする。

募集件数

3件

申込期間(募集件数に達し次第終了とします。)

令和4年8月22日(月曜日)~令和5年2月28日(火曜日)午後5時必着

ただし、年度内に事業が完了すること。

申込方法

添付ファイルの申請書に必要書類を添えて提出してください。
(提出された申請書等については、返却いたしませんのでご了承ください。)

提出先

〒919-0592 坂井市坂井町下新庄1-1
坂井市役所 建設部 都市計画課(0776-50-3052)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画課

電話番号:0776-50-3052 ファクス:0776-67-7522

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?