心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 事業者向け > 商工業 > 坂井市中小企業者等事業継続支援金について

ここから本文です。

更新日:2021年11月4日

坂井市中小企業者等事業継続支援金について

坂井市中小企業者等事業継続支援金

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が大きく減少した市内事業者を支援する給付金です。

受付開始は11月1日(月曜日)からです。受付開始前に郵送いただいても受理できませんので11月1日以降に郵送いただきますようお願いします。

1.支給対象者

(法人の場合)

令和3年10月1日時点および申請日において、法人税の納税地が福井県内であること、かつ坂井市に法人市民税の設立・開設届を提出している、または、坂井市に直近の決算期における法人市民税の申告を行っていること。

(個人事業主の場合)

令和3年10月1日時点および申請日において、所得税の納税地が福井県内であること、かつ坂井市に住民票を置いており、事業にかかる売上を事業収入または不動産収入として所得税の確定申告(住民税申告)をしている(予定である)こと。

2.支給要件

令和3年1月から9月までのいずれか1月の売上が前々年または前年同月と比べて、30%以上減少していること

詳しくは申請受付要項(PDF:222KB)をご覧ください。

3.支給金額

1事業者あたり10万円

4.申請方法

申請書類を下記の宛先に郵送して下さい。

申請先 〒919-0599 坂井郵便局留め 坂井市事業継続支援金事務局 宛

5.必要書類

1.坂井市中小企業者等事業継続支援金申請書兼請求書(様式第1号)(PDF:114KB)

2.坂井市中小企業者等事業継続支援金誓約書(様式第2号)

3.振込先の口座がわかる書類の写し(銀行名、支店名、口座番号、カタカナで記載の名義)

4.次の①または②の書類

①福井県の中小企業者等事業継続支援金を受給している場合

「フクイケンケイゾクシエンキンジムキョク」からの振り込みが確認できる通帳または当座勘定照合表の写し

②福井県の中小企業者等事業継続支援金を受給していない場合

  • 【法人の場合】直近の法人市民税申告書(別表1)の控えの写し
  • 【個人事業主】令和2年分確定申告書または住民税申告書の1ページ目の写し
  • 令和3年1月から9月までのいずれかひと月の売上が、前々年または前年同月と比較して30%以上減少していることがわかる帳簿の写し

5.2020年(令和2年)9月2日から2021年(令和3年)7月31日までに創業した方も、要件を満たす場合は対象となります。詳しくはこちら(PDF:102KB)をご覧ください。また申請書類等に加え「創業特例申請に係る添付書類(PDF:221KB)」もご提出ください。

申請期間

申請受付期間は令和3年11月1日(月曜日)~令和4年1月31日(月曜日)です。※令和4年1月31日の消印有効

受付期間前に郵送いただいても受理できませんので、11月1日以降に郵送していただきますようお願いします。

問い合わせ先

坂井市中小企業者等事業継続支援金事務局

【電話】0776ー50ー1212(午前9時から午後5時まで) ※土、日、祝および年末年始を除く

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労政課

電話番号:0776-50-3153 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?