心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 事業者向け > 商工業 > 支援制度 > 坂井市ビジネスマッチング支援事業費補助金

ここから本文です。

更新日:2022年8月25日

坂井市ビジネスマッチング支援事業費補助金

坂井市ビジネスマッチング支援事業費補助金について

コロナ禍でも前向きに営業活動を行いたいと考える中小企業者に対し、市が指定する金融機関を通じて利用する経営支援プラットフォームの月額利用料を補助します。

対象・要件

坂井市中小企業振興基本条例(平成25年坂井市条例第25号)第2条第1号に規定する中小企業者又は坂井市商工会の会員で、次に掲げる要件のすべてに該当する市税の滞納がない中小企業者。

1.令和4年8月1日以降にプラットフォームに加入すること

2.自社のホームページを作成し、企業情報を積極的に発信すること

3.プラットフォーム上のマッチングニーズ登録を行うこと

補助対象経費

令和4年9月1日(木曜日)から令和5年2月28日(火曜日)までに対象者が負担した月額利用料(消費税及び地方消費税を除く。)

入会金、手数料、違約金等は補助対象経費に含まれません。

月額利用料に対する割引及びキャッシュバックがある場合はその額を控除した金額を補助します。

補助率

補助対象経費の10分の10以内

1事業者あたり6か月分を限度

申請手続き

坂井市ビジネスマッチング支援事業費補助金申請兼請求書(様式第1号)に下記書類を添付の上、令和5年2月28日(火曜日)までに坂井市商工労政課に提出

※申請兼請求書は1月下旬公開予定

添付書類

1.坂井市内で事業を行っていることが分かる書類(登記事項証明書の写し、確定申告書の写し)

2.プラットフォームへの加入日がわかる書類(加入申込後に金融機関から送信されるメールの写し等)

3.自社ホームページの写し、マッチングニーズ登録画面の写し

4.支払明細書等の月額利用料を支払ったことが分かる書類

5.振込先の口座が確認できる書類の写し

6.納税証明書(市外に事業所を有する法人及び市外に住所を有する個人事業主のみ)※事業所、住所がある市町のもの

添付書類の省略

添付書類の2.~5.については金融機関が発行する証明書を添付していただければ提出不要です。

注意事項

プラットフォームへの加入、利用方法については取扱金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

商工労政課

電話番号:0776-50-3153 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?