心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2016年7月27日

給水装置工事の申請について

給水装置工事の申請について

  • 新しく水道を引くとき(新設)
  • 水道メーターの口径を変更するとき(改造)
  • 水道の引き込み箇所を変更するとき(改造)
  • 改築で水道の設備を変更するとき(改造)
  • 家の取り壊しなどで水道の設備を撤去するとき(撤去)

このような工事を行う場合は、水道事業管理者に給水装置工事の申請を行い、あらかじめ承認を受ける必要があります。給水装置工事の施工は、坂井市の指定を受けた事業者(指定給水装置工事事業者)でないとできないことになっています。
指定給水装置工事事業者は給水装置工事のほか、必要書類等の作成、申請をします。

申請から給水開始までの流れ

  1. 給水装置工事の依頼、契約
    指定給水装置工事事業者を選定し、計画書や見積書の作成を依頼します。(見積りは2~3社に依頼することをお勧めします)その後、事業者と契約し工事を依頼します。
  2. 給水図面作成・給水装置工事申請書提出
    依頼を受けた業者が現地調査を行い、給水図面と申請書を作成し、市に提出します。
  3. 給水装置工事設計審査
    市は、提出された給水図面と申請書の審査を行い、新設やメーターを大きくする場合などは加入金や検査手数料等を事業者を通じてお客さまに納付をお願いします。
    支障がなければ工事を承認します。
  4. 工事着工
    給水装置工事が始まります。
  5. 完成、給水開始

加入金、手数料及び路面本復旧費

給水装置の新設の場合は、下記の額を加入金として納入していただきます。
メーターの口径を大きくする場合は、新口径と旧口径の差額をいただくことになります。
また、配水管への取付から止水栓までの給水装置工事を行う場合には、設計審査及び工事検査手数料、路面本復旧費も必要です。

口径 金額

13ミリ

64,800円

20ミリ

108,000円

25ミリ

172,800円

30ミリ

259,200円

40ミリ

432,000円

50ミリ

648,000円

75ミリ

1,728,000円

100ミリ以上

市長が別に定める

お問い合わせ

上下水道お客さまセンター

電話番号:0776-51-9100 ファクス:0776-51-2955

福井県坂井市春江町随応寺17-10 春江支所3階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?