心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙の種類・しくみ > 選挙と選挙人名簿

ここから本文です。

更新日:2017年6月6日

選挙と選挙人名簿

日本国民で、年齢満18歳以上の人は選挙権があります。ただし、選挙の投票を行うためには選挙人名簿に登録されていなければなりません。

選挙と選挙人名簿

日本国民で、年齢満18歳以上の人は選挙権があります。ただし、選挙の投票を行うためには選挙人名簿に登録されていなければなりません。
選挙人名簿の登録は、住民基本台帳に基づいて行われますので、住所の移転等の届出は、必ず住所移転の日から14日以内に行ってください。
※選挙権があっても、選挙人名簿に登録されていなければ選挙で投票できません。

【選挙人名簿】

登録資格
  1. 満18歳以上の日本国民であること
  2. 坂井市に住所を有する者で、住民票が作成された日(転入の届出日)から引き続き3か月以上、坂井市の住民基本台帳に記録されていること。
登録
  1. 定時登録
    登録される資格のある人を、3月、6月、9月、12月の各月1日現在を基準日として登録します。
  2. 選挙時登録
    選挙のつど基準日及び登録日を定めて登録します。
  3. 補正登録
    登録資格がありながら登録されていなかった場合に直ちに登録します。
抹消
  1. 死亡したり日本国籍を失ったとき。
  2. その市町村から転出して4か月を経過したとき。

⇒選挙人名簿登録者数

お問い合わせ

選挙管理委員会

電話番号:0776-50-3015 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?