心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 職員・人事 > 職員採用 > 令和3年度坂井市職員採用候補者第3回試験案内

ここから本文です。

更新日:2021年11月30日

令和3年度坂井市職員採用候補者第3回試験案内

*試験会場が『坂井市役所』に変更になりました。(変更前:坂井中学校)

様々な分野で培われた知識、経験、意欲等を、坂井市政で発揮できる人材を募集します

◇事務(自己アピール型)は、自身の知識や経験を市政の課題解決に活かせる人を幅広く募集するもので、就職氷河期世代も対象としています。

◇土木は、民間企業等において土木に関する専門的業務等の実務経験(設計、施工管理等)がある人や、高校又は大学等で土木を専攻していた人を幅広く募集するもので、就職氷河期世代も対象としています。

◇保健師は、入庁後、即戦力として業務を行っていただくため、保健師や看護師、助産師としての実務経験のある人を幅広く募集するもので、就職氷河期世代も対象としています。

◇第1次試験は、公務に必要な基礎的な知的能力の検証を目的とする試験で、受験者が仕事をしながら受験することを考慮し、公務員試験対策をしていない人でも受験のための特別な準備が必要のない内容となっています。また、土木・保健師の専門試験も実施しません。

◇申し込みの際に、事務(自己アピール型)はアピールシートを、土木・保健師はエントリーシートを提出していただきます。様々な分野で培われた知識、経験、職務経歴、意欲等をアピールしてください。

1.試験職種、採用予定人員等

試験は、次の試験職種で行います。

試験職種 採用予定人員 業務内容
事務(自己アピール型)

4人

本庁等において一般行政事務に従事する
土木 4人 本庁等において土木工事の設計・施工管理・維持管理等に関する専門的業務のほか一般行政事務に従事する

資格

専門職

保健師 1人 本庁等において保健師としての専門的な業務のほか一般行政事務に従事する

※採用予定人員は変更になる場合があります。
※事務(自己アピール型)で採用された職員は専門職ではなく、事務職としての採用となるため、市行政のあらゆる分野の業務に従事していただくことになります。

2.受験資格

試験職種 受験資格

事務(自己アピール型)

昭和45年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人で、次のアからカまでのいずれかに該当し、その成果や実績※1に係る知識、経験、挑戦する意欲や能力※2を坂井市政で発揮できる人

 ア.文化・スポーツ活動において成果を収めた人

 イ.仕事において成果を収めた人(DX推進など)

 ウ.大学等での研究において成果を収めた人

 エ.社会生活での自主活動の実績がある人(地域おこし協力隊など)

 オ.青年海外協力隊等の社会貢献活動の実績がある人

 カ.その他の分野において成果を収めた人又は実績がある人

土木

昭和45年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人で、次のいずれかに該当する人(令和3年11月1日現在)

(1)学校教育法における大学、短期大学、高等専門学校又は高等学校において、土木に関する学科を専攻・履修して卒業した人

(2)民間企業等において土木に関する専門的業務等の実務経験(設計、施工管理等)が3年以上ある人(正規・非正規を問わず)

保健師

昭和45年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた人で、次のいずれの要件にも該当する人(令和3年11月1日現在)

(1)保健師免許を有する人、又は令和4年3月31日までに免許取得見込みの人

(2)保健師免許、看護師免許又は助産師免許を取得後、民間企業、病院、自治体等における保健師、看護師又は助産師としての職務経験が3年以上ある人(正規・非正規を問わず)

※1「成果や実績」とは、例として、都道府県等を代表して出展し、又は出場した全国大会、コンクール等で好成績を収めたことや、事務の効率化等の仕事上の成果、大学等での研究で結果を残したことなどをいいます。ただし、中学校以前に収めた成果や実績は除きます。

※2「能力」とは、文化芸術・学術、社会貢献又はスポーツの専門的又は技術的な知識や能力ではなく、前向きな精神や物事を成し遂げる力のことをいいます。

 
  1. 次の各号のいずれかに該当する人は受験できません。
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    • 坂井市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党、その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  2. 障害者手帳の交付を受けている人は、最後部をご覧ください。

3.試験の日時及び場所

区分 日時 場所

第1次試験

令和3年12月12日(日曜日)

集合時間:8時45分

職務基礎力試験:9時00分~10時15分

職場適応性検査:10時30分~10時50分

坂井市坂井町上新庄第28号21番地

坂井中学校

坂井市坂井町下新庄第1号1番地

坂井市役所

第2次試験

令和4年1月上旬(予定)

具体的な日程・試験会場等については、第1次試験合格者に通知します。

※試験日時・場所は予定であり、変更する場合があります。

※試験当日、坂井中学校周辺は駐車台数が限られています。出来る限り公共交通機関をご利用ください。なお、車の場合、坂井健康センター西側駐車場もしくは坂井市役所駐車場をご利用ください。(駐車場周辺は混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお越しください。)

※試験当日、市役所駐車場以外の場所には駐車しないでください。(駐車場周辺は混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお越しください。)

4.試験の方法

区分 種類 内容

第1次試験

職務基礎力試験

(全職種共通)

社会人及び市職員として必要な基礎的な能力について択一式による筆記試験を行います。

職場適応性検査

(全職種共通)

公務員として職務遂行上必要な素質及び適性を有するかどうかについて択一式による筆記検査を行います。

第2次試験

口述試験

受験者の人物、意欲等について、個別面接を行います。

※受験資格の有無、申込書記載事項の真否について、調査します。
※第1次試験の受験当日に受験票を必ず持参してください。受験票を忘れた場合は原則として受験できません。

5.出題分野

区分 試験職種 出題分野
職務基礎力試験 全職種共通 社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力を検証する問題
職場適応性検査 全職種共通 公務員としての職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係面での性格特性をみる

6.合格者の発表

区分 発表時期 発表方法

第1次試験合格者

令和3年12月下旬

坂井市役所前掲示板及び坂井市ホームページに掲載するほか、合格者に結果を郵便で通知します。

最終合格者

(第2次試験合格)

令和4年1月下旬

坂井市役所前掲示板及び坂井市ホームページに掲載するほか、第2次試験受験者全員に結果を郵便で通知します。

7.合格から採用まで

  1. 最終合格者は、試験区分ごとに作成される採用候補者名簿に記載され、坂井市職員として採用される資格を持つことになります。
  2. 採用は、欠員補充等必要が生じた場合に行うことになりますが、その際は本人の志望等を考慮のうえ、採用者を決定することになります。
  3. 採用された場合の給与は、原則として次のとおりです。
    • 初任給は、次の額を基本として、民間企業等における職務経験年数およびその職務内容に応じ、一定の基準に基づいて個別に決定されます。
      大学卒182,200円、短大卒160,100円、高校卒150,600円
    • 諸手当
      扶養手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当等がそれぞれの支給基準に基づき支給されます。
  4. 最終合格発表後、職務経験機関確認のため職歴を証明できるものを提出いただきます。その結果、職歴を証明できなかったり、必要な職務経験を欠いていることが明らかになった場合は採用されません。

8.受験手続

  1. 受験申込手続
    • 申込用紙、アピールシートもしくはエントリーシートは、坂井市役所職員課で交付します。(11月1日(月曜日)から土曜・日曜・祝日を除く8時30分~17時15分)
    • 郵便で、申込用紙等を請求する場合は、封筒の表に「職員採用試験申込用紙請求」と朱書きし、送り先を明記して140円分の切手を同封してください。
    • 申込先及び申込の方法
      申込書に必要事項を記入し、本人の写真(上半身、脱帽、正面向、縦4センチメートル×横3センチメートルで、申込前6ヶ月以内に撮影したものに限る)を所定の箇所に貼付し、坂井市役所職員課に提出してください。また、アピールシートもしくはエントリーシートも同様に提出してください。(アピールシートもしくはエントリーシートについて、受験申込時に提出がない場合は申込みがなかったものとみなし、受験できません。一旦提出されたアピールシートもしくはエントリーシートの内容変更や差し替えは認めません。)
  2. 受付期間等
持参の場合

受付期間:令和3年11月2日(火曜日)から11月24日(水曜日)まで

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日は除く)

郵送の場合

受付期間:令和3年11月2日(火曜日)から11月24日(水曜日)まで

必ず「書留郵便」とする。11月24日までの消印のあるものは受付けます。11月17日以降は、「速達書留」で郵送してください。

9.その他

受験手続、その他の問い合せは、下記へお願いします。
〒919-0592
坂井市坂井町下新庄1-1
坂井市総務部職員課
TEL0776-50-3011(直通)

障害者手帳の交付を受けている人

  • 申込書の「障がいの程度」「その他」の欄を必ず記入してください。
  • 試験は、活字印刷文による出題および口述試験となります。
  • 「その他」欄には、受験の際に個別の配慮を必要とする事項を記入してください。必要に応じて試験会場を変更するほか、内容によっては試験の実施上配慮できない場合があります。

 

 

場所情報

場所情報

以下、地図用のデータが続きます。 地図用データをスキップ

解像度 15
名前 緯度経度
坂井健康センター西側駐車場 36.166253,136.229503
坂井市役所本庁 36.16693,136.23133

地図用データ終了

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

職員課

電話番号:0776-50-3011 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?