報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 古今東西のディスクが一堂に フライングディスク展を開催

ここから本文です。

更新日:2020年1月21日

古今東西のディスクが一堂に フライングディスク展を開催

発信日

令和2年1月21日

担当者名

新家秀一

担当課

生涯学習スポーツ課

電話番号

0776-50-3162

報道解禁日

令和2年1月21日

事業名称

フライングディスク展

事業内容

令和3年5月に坂井市で行われる「ワールドマスターズゲームズ2021関西」ディスクゴルフ競技会を前に、市民にディスクスポーツについてもっと知ってもらおうと、三国コミュニティセンターでフライングディスク展を実施しています。

全世界にわずかしか現存しない、フライングディスクが誕生するきっかけとなったアメリカ合衆国コネチカット州のパイ屋「フリスビー・パイ」のスチール製のパイ皿をはじめ、1940年代からこれまでに生産されたフライングディスクの数々を展示。
コレクターが所蔵する約3,000枚のうち、厳選した120枚がズラリと並んでいます。

そのほか、これまで日本で行われたディスクゴルフの世界大会のグッズや映像も紹介し、コミュニティセンターや図書館に訪れた人たちの目を引いています。

日本でも「フリスビー」として多くの人に親しまれてきたフライングディスクの奥深さを伝える、全国でも珍しい展示ですので、ぜひ取材してください。

【場所】三国コミュニティセンター

【実施期間】2月末日まで

場所情報

お問い合わせ

生涯学習スポーツ課

電話番号:0776-50-3162 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?