報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 体育施設の利用再開に合わせてキャッシュレス決済を導入します

ここから本文です。

更新日:2020年5月19日

体育施設の利用再開に合わせてキャッシュレス決済を導入します

発信日

5月19日

担当者名

杉田

担当課

生涯学習スポーツ課

電話番号

0776-50-3162

報道解禁日

5月19日

事業名称

接触機会の低減でコロナ対策にも! 体育施設の利用再開に合わせてキャッシュレス決済を導入します

事業内容

坂井市ではコロナウイルス感染症対策として、4月4日からすべての体育施設を臨時閉館していましたが、5月21日から利用を再開します。それに合わせて、利用者の利便性向上と感染防止策の強化のため、キャッシュレス決済を導入します。

今回導入するのはQRコード決済の「PayPay(ペイペイ)」で、スマートフォンのアプリを利用して利用料等の体育施設使用に係る支払いができることから、体育施設利用の際の荷物軽減や盗難防止などの利便性向上、また職員と利用者との接触の機会を減らせることでの感染リスクの低減などが図られます。


利用開始日:令和2年5月21日(木曜日)から
対象施設:市内44の体育施設(学校体育施設、屋内温水プール、フィットネスセンターは除く)

添付資料1

リリース本文(体育施設でキャッシュレス決済開始)(PDF:252KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習スポーツ課

電話番号:0776-50-3162 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?