心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 戸籍・住民の手続き > マイナンバーカード・通知カード > 個人番号カード(マイナンバーカード)の電子証明書の更新業務等に係るシステム障害について

ここから本文です。

更新日:2020年8月11日

個人番号カード(マイナンバーカード)の電子証明書の更新業務等に係るシステム障害について

現在、個人番号カード(マイナンバーカード)に係る電子証明書の更新、発行および暗証番号再設定等の手続きが全国的に増えていることに伴い、アクセス過多によるシステムの通信障害がたびたび発生しています。来庁される日時によっては電子証明書の更新等ができない場合があります。
市民の皆さまにはご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。

 

マイナンバーカードおよび電子証明書の有効期限が到来する方に、更新手続きをご案内する有効期限通知書が国の機関(J-lis:地方公共団体情報システム機構)より発送されています。電子証明書は有効期間が5年間で、有効期限が過ぎた場合はコンビニ交付サービス、e-tax等が利用できなくなるため、更新手続きが必要となります。

 

更新手続きは誕生日の3ヶ月前から坂井市の窓口にて手続き可能となりますが、有効期限が過ぎたあとでも無料で電子証明書の更新(新しい電子証明書の発行)をすることができます。

すぐに電子証明書を利用した手続きを必要としない場合は、有効期限にかかわらず、電子証明書が必要となった際に改めてお越しください。

 

J-lis(地方公共団体情報システム機構:国の機関)のホームページ(外部サイトへリンク)

電子証明書についてコチラをご参照ください。

有効期限通知書についてはコチラをご参照ください。

 mainachanonegai

 


お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0776-50-3030 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?