心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料「5年の後納制度」

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

国民年金保険料「5年の後納制度」

過去5年以内の納め忘れた保険料を納めることができる「5年の後納制度」という制度があります(本来、国民年金保険料は2年を超えると時効により納めることができません)。過去5年以内の保険料を納めていただくことで、将来の年金額を増やしたり、年金の受給権につなげることができるようになります。

ただし、老齢基礎年金を受給している方などは、後納制度の利用はできません。

また、後納制度は事前申し込みが必要ですが、審査の結果、後納制度による納付をご利用いただけない場合があります。詳しくは国民年金保険料専用ダイヤルにお尋ねください。

 

ご不明な点がありましたら、国民年金保険料専用ダイヤル(0570−011−050)にお電話いただくかお近くの年金事務所(0776-23-4518)にお問い合わせ願います。

 

 

年金事務所のお問い合わせ先

(電話番号)日本年金機構福井年金事務所国民年金課:0776-23-4516

(ホームページ)日本年金機構(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

健康長寿課(保険年金)

電話番号:0776-50-3031 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?