報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 高椋西部コミュニティセンター竣工式・お披露目会

ここから本文です。

更新日:2020年8月7日

高椋西部コミュニティセンター竣工式・お披露目会

発信日

令和2年8月7日

担当者名

北川・坪田

担当課

まちづくり推進課

電話番号

0776-50-3017

報道解禁日

令和2年8月7日

事業名称

高椋西部コミュニティセンター竣工式・お披露目会

事業内容

令和元年12月に着工しました高椋西部コミュニティセンターがこのほど完成し、竣工式とお披露目会を開催します。
「舟寄踊り」の伝統文化の継承と地域のまちづくり施設を併せ持つ拠点施設として、旧北国街道に面した場所に整備しました。施設の愛称も地元より公募しまして「たかぼこ西部の館」に決定。
誰もが安心して気軽に利用でき、多くの方々が集えるコミュニティセンターとして誕生(新築移転)します。

【日時】
令和2年8月15日(土曜日)
午前10時00分~12時00分

【場所】
坂井市丸岡町第舟寄77号15番地2
高椋西部コミュニティセンター

【内容】
第1部「式典」主催:坂井市(10時00分~10時30分)
1.テープカット 正面玄関前(10時00分~10時05分)
2.式典 多目的ホール(10時10分~10時30分)

第2部「お披露目会」主催:地域(10時30分~12時00分)
1.講演:舟寄の歴史について <語り部>大霜徹夫氏
2.紙芝居:コシヒカリの生みの親”石墨慶一郎物語” <協力>丸岡高校OG
3.演出:県無形民俗文化財舟寄踊披露 <協力>舟寄踊保存会
4.その他:子ども向けお楽しみ企画 <協力>坂井市女性活躍推進室
5.内覧:自由来館

【施設概要】
構造/鉄骨平屋建て
敷地面積/3,533平方メートル
建築面積/594.75平方メートル
延床面積/536.08平方メートル
部屋数/6部屋
部屋割り/事務室、多目的ホール、和室、会議室(2室)、調理室

【旧高椋西部コミュニティセンター】
坂井市丸岡町第舟寄110号15番地1
構造/鉄骨鉄筋コンクリート・木造
敷地面積/1,213平方メートル
建築面積/469.98平方メートル
延床面積/573.03平方メートル
部屋数/5部屋
建築年/昭和56年・平成5年増築
(注意)令和3年度に解体する予定

お問い合わせ

まちづくり推進課

電話番号:0776-50-3017 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?