心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 各種手当 > 児童手当現況届の提出について

ここから本文です。

更新日:2022年6月3日

児童手当現況届の提出について

毎年6月に、児童の監護状況や受給者の所得などを確認し、受給資格を審査します。
そのため、これまでは児童手当を受給している方は、毎年6月に「現況届」の提出していただいてきましたが、令和4年より、原則、「現況届」の提出が不要となりました。
※「現況届」とは手当を引き続き受ける要件を満たしているかどうか確認するためのものです。

ただし、次のいずれかに当てはまる場合は、引き続き現況届や必要書類の提出が必要となります。

また、「現況届」の提出が必要となる方には、別途案内をいたします。

  1. 配偶者からの暴力等により、住民票の住所地が坂井市と異なる方
    (坂井市外に住民票を置いたまま、坂井市から児童手当を受給している方)
  2. 支給要件児童の戸籍や住民票がない方
  3. 離婚協議中で配偶者と別居している方
  4. 法人である未成年後見人、里親や施設等の方
  5. その他、坂井市より現況届の提出案内のあった方

注意事項

  • 提出がない場合は6月分以降の手当が差止めになります。
  • 未提出のまま2年が経過すると、受給資格が消滅しますのでご注意ください。
  • 状況によって、現況届以外の書類が必要となる場合があります。
  • 審査の結果、所得額によって受給者を配偶者へ変更する手続きが必要となる場合があります。
  • 所得によっては、6月分の手当から減額又は支給無しとなる場合があります。
    (「所得制限限度額」または「所得上限限度額」を超えた場合)
  • 令和3年度までの現況届は、引き続き提出が必要です。提出がまだの方は速やかに提出してください。

提出期限

令和4年6月30日(木曜日)

提出方法

郵送

(注意)返信用封筒を同封しています。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送でのご提出にご協力ください。

提出先

本庁 子ども福祉課(宛名は返信用封筒に印刷してあります)

提出書類

  • 児童手当現況届
  • 受給者の健康保険証の写し(児童の保険証ではありません)

その他書類が必要な場合

  1. 支払希望金融機関を変更したい場合は、変更する口座がわかるもの
    (通帳・キャッシュカードなど)
  2. 受給者と児童が別居の場合は、別居監護申立書(児童の住所が坂井市外の場合は児童のマイナンバーがわかるものが必要)

世帯の状況により提出書類が異なります。ご不明な点は下記担当課までお問合せください。

お問い合わせ

子ども福祉課

電話番号:0776-50-3042 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?