心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 福井しあわせ元気国体2018 > 花いっぱい運動 ~国体の花を育てよう~

ここから本文です。

更新日:2016年6月2日

花いっぱい運動 ~国体の花を育てよう~

三国西小学校の種まきの様子を見に行きました

いよいよ坂井市内の各小中学校で花いっぱい運動の花の栽培が始まりました。今年度、育てていただく花はマリーゴールドとサルビアです。全て種からの育成になります。

 

5月27日(金曜日)、三国西小学校へ種まきの様子を見に行きました。

5.6年生の保健美化委員会8名の児童たちが取り組んでくれました。種まき、発芽するまでの管理がとても難しいので、お花に詳しい先生から種まきの手順を聞いた後、実際に種まきを行っていました。

 

黒板

1.一生懸命説明を聞いています。

マリーゴールド

2.マリーゴールド 爪楊枝で土に穴をあけ、種を播きます。

サルビア

3.サルビア 種がとても小さいので厚紙に広げてから爪楊枝で穴に落としていきます。

水やり

4.種が流されないように、セルトレイに新聞紙をかぶせて水をかけ、浸透させます。

委員会2

<三国西小学校 保健美化委員会の児童のみなさん>

一粒ずつ丁寧に、楽しく種まきされていました♪

 

一足先に、実行委員会の職員で種まきしたマリーゴールドとサルビア。発芽率もよく、順調に成長中です。

2

 

 

花いっぱいでおもてなしをしよう

花いっぱい運動は、競技会場や駅を花でいっぱいにすることで、坂井市に訪れる多くの人たちを歓迎することを目的としています。また、市民の皆さんが気軽に大会に参加していただくための大きな機会のひとつであり、学校だけでなく自治会や活動団体など、より多くの市民の皆さんの参加を目指す運動です。

 

平成30年の福井しあわせ元気国体に向けて、全国から訪れる方を「笑顔」と「おもてなしの心」でお迎えするために、まちをみなさんが育てた花でいっぱいにし、あたたかいおもてなしとともに盛り上げましょう!!

 

花づくりマニュアル

平成28年度は“学校を花いっぱいにしよう”と、坂井市内の小中学校の児童・生徒のみなさんに国体に向けた花づくりに協力していただきます。

5月の下旬から各小中学校で種まきをします。

実行委員会で作成した「花のマニュアル」を参考に、みなさんの学校を花いっぱいにしましょう。

 

花づくりマニュアル(ワード:2,427KB)

 

お問い合わせ

国体推進課

電話番号:0776-50-2643 ファクス:0776-50-2361

福井県坂井市三国町運動公園一丁目4-1 三国運動公園健康管理センター内

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?