心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > まちづくり > 市の取り組み > 旧大木道具店の利活用事業者を募集!!

ここから本文です。

更新日:2020年1月16日

旧大木道具店の利活用事業者を募集!!

歴史ある三国湊のランドマーク『旧大木道具店』で、賑わいを創出する事業者を募集します

1.事業の名称

旧大木道具店リノベーション事業

2.事業概要

坂井市三国町の旧市街地はかつて、「三国湊(みくにみなと)」と呼ばれ北前船交易で栄えた日本海側屈指の大湊でした。三国湊には、地域固有の建築様式である「かぐら建て」の町家や歴史ある社寺仏閣が数多く点在し、福井県最古の鉄筋コンクリート造である「旧森田銀行本店」をはじめとした明治大正期の建築物と合わせて、独自のまちなみを形成しています。
しかし、海運業の衰退とともに、近年では少子化・高齢化の影響により、空き家や廃屋が急速に増加する等、伝統やまちなみが失われつつあります。
このような中、坂井市では、三国湊の風情や景観を保全しながら、湊町にかつての賑わいを創出するために、三国湊の中央に位置する大正時代に建築された近代和風建築「旧大木道具店」で地域の魅力を守りながら、店舗店舗として活用いただける利活用事業者を募集します。

3.旧大木道具店とは

旧大木道具店(おおきどうぐてん)は三国湊の中心通り「北前通り」のほぼ中央に位置しています。主屋は地元の呉服屋が建てたものですが、その後何度か所有者が変わり、戦後からは古美術店兼住宅として使われていました。
主屋は梁間5間、桁行7間で、1階はガラス窓で開口を大きく開けた店を構え、玄関脇には腰に笏谷石を使用したショーウィンドウを備えており、奥の間口は中庭に面しています。北前通りに面した2階のメインフロアには3面にわたって大きな上げ下げ窓が並び、天井高を高くとった開放的な空間を構成しています。ガラス窓の多い特異な外観は、三国湊の中心的な通り(北前通り、広小路)の角地に立地していることからビューポイントとして存在感を示しています。江戸時代からのかぐら建てが連なるまちなみの中で、斜め向かいの旧森田銀行本店(国登録有形文化財)とあわせて、まちなみや景観の形成に大きな影響を与えており、三国湊を代表する建築物であるとともに、地区のランドマークでもある重要な物件です。現在、1階および2階の一部にはフレンチレストランが入居し、営業しています。

 

4.募集要項

旧大木道具店リノベーション事業利活用事業者募集要項(PDF:3,506KB)

※今回の事業についての、募集詳細や遵守事項は募集要項に記載のとおりです

 

5.活用提案者公募スケジュール

 

活用提案者公募スケジュール
内容 期間・期日

1.応募受付期間

令和2年1月16日(木曜日)~2月10日(月曜日)

2.問書受付期間

令和2年1月16日(木曜日)~2月3日(月曜日)

3.質問回答期間

令和2年1月16日(木曜日)~2月3日(月曜日)

4.一次選考結果通知

令和2年2月中旬

5.二次選考

令和2年2月下旬

6.結果通知

令和2年2月下旬

7.協定書締結

令和2年3月

8.活用準備期間(工事等)

令和2年3月~

 

6.利活用事業者の選定方法および審査項目について

提出のあった活用提案は、坂井市が設置する「旧大木道具店リノベーション事業利活用事業者選考委員会」において一次選考(書類審査)、二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)を実施し、総合的に審査を行い、候補者を選考します。

7.賃貸借契約および協定書等の締結

  • 二次選考を通過した活用候補者と事前協議を行った後、利活用事業者として坂井市と協定書を締結をします。
  • 活用開始月において賃貸借契約書を締結し、使用料(家賃)が発生します。
  • 活用にかかる準備期間中の建物の使用料(家賃)は免除とします。

8.応募方法

(1)応募書類について

応募に際しては、募集要項を確認の上、該当する下記の書類を提出してください。

1.旧大木道具店リノベーション事業エントリーシート【様式1】8部

2.収支計画書【様式2】8部

3.提案に関する資料等【任意様式】※エントリーシート以外にある場合8部

4.提案にかかる誓約書【様式3】1部

5.決算書の写し(直近3ヶ年分)8部

<※個人事業主の場合>確定申告書及び収支決算書の写し(直近3ヶ年分)各1部

<※新規創業の場合>改修活用提案者の所得証明書(直近3ヶ年分)各1部

注意:提出された書類は返却しません

(2)応募締切

■令和2年2月10日(月曜日)午後5時必着
※応募書類受理後、市から受付確認の通知をメールまたは文書で行います。通知がない場合は、メールま
たは電話でご連絡ください

(3)提出方法

郵送または持参

(4)問い合わせ・応募書類の提出先

〒919-0592
福井県坂井市坂井町下新庄1-1
坂井市総合政策部企画情報課内旧大木道具店リノベーション事業事務局(坂井市本庁舎2階)
TEL:0776-50-3013(平日午前8時30分~午後5時15分)
E-Mail:kikaku@city.fukui-sakai.lg.jp
※平日午後5時15分以降、土日祝日は、問合せ等対応できませんのでご了承下さい

(5)事業内容または応募に関する質問について

事業内容、応募に関する質問については質問書【様式4】に記入の上、メールにて問合せ下さい。坂井市ホームページ上で回答を公開します。個別の回答はいたしませんのでご留意下さい。

9.様式等

応募にかかる関係様式は下記の通りです。

提出書類は、様式のみではありませんので詳しくは募集要項をご確認ください。

エントリーシート

様式1 EXCEL(エクセル:54KB) PDF(PDF:161KB)
収支計画書 様式2 EXCEL(エクセル:41KB) PDF(PDF:66KB)
提案にかかる誓約書 様式3 WORD(ワード:17KB) PDF(PDF:135KB)
質問書 様式4 WORD(ワード:39KB) PDF(PDF:96KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?