報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 福井県内の市町で初めてとなる「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」の締結について

ここから本文です。

更新日:2019年11月21日

福井県内の市町で初めてとなる「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」の締結について

発信日

令和元年11月21日

担当者名

中田

担当課

企画情報課

電話番号

0776-50-3013

報道解禁日

令和元年11月22日

事業名称

福井県内の市町で初めてとなる「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」の締結について

事業内容

坂井市と国土地理院のそれぞれが保有する地理空間情報の相互活用及び情報・技術の提供に関し、連携及び協力を強化するとともに、災害対応においても迅速かつ効果的な防災・減災に向けた協力を強化するため、「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」を締結しました。(福井県内の市町では、初めての協定の締結となります)
つきましては、今回の協定締結にあたり、国土地理院北陸地方測量部の南雲吉久(なぐもよしひさ)部長が、下記の日程で来庁されますのでお知らせいたします。

【日時】
令和元年11月22日(金曜日)
午後1時30分

【場所】
坂井市役所本庁2階 市長室 

1.協定の名称:地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定書
2.協定締結日:令和元年11月18日
3.協定の内容:地理空間情報の相互活用、災害対応における協力、技術支援など
4.協定の相手方:国土交通省国土地理院長
5.協定のメリット:行政コストの節減、行政事務の効率化、災害対応の円滑化など

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?