報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > ふるさと納税協賛事業者マッチング交流会 第2弾 「フィーリング事業者74」の開催について

ここから本文です。

更新日:2019年7月8日

ふるさと納税協賛事業者マッチング交流会 第2弾 「フィーリング事業者74」の開催について

発信日

令和元年7月8日

担当者名

小玉

担当課

企画情報課

電話番号

0776-50-3013

報道解禁日

令和元年7月8日

事業名称

ふるさと納税協賛事業者マッチング交流会 第2弾 「フィーリング事業者74」の開催について

サブタイトル

~『コラボ定期便』の開発を糸口に地域経済の活性化を目指します~

事業内容

坂井市は、ふるさと納税コラボ返礼品の開発を糸口に地域経済の活性化を目指すため、令和元年7月10日にふるさと納税協賛事業者マッチング交流会「フィーリング事業者74」を開催します。

坂井市では、ふるさと納税を通じた自社商品のPR技術の向上を目的として、事業者勉強会を定期的に開催しており、平成31年1月7日にふるさと納税協賛事業者マッチング交流会を初開催しました。市ふるさと納税担当者とコラボ検討事業者で商品開発会議を重ねた結果、6つのコラボ返礼品が誕生し、平成31年4月1日よりふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で寄附を受け付けております。

第2弾となる今回は、坂井市の返礼品において特に人気ジャンルの「定期便」に絞ってコラボ返礼品を開発します。定期便とは一度の寄附で複数月にわたり返礼品を発送するものです。複数月にわたって返礼品を発送することで、寄附者が旬の特産品を堪能できるというメリットがあります。さらに、コラボ定期便とすることで、複数事業者が代わる代わる返礼品をお届けすることとなり、坂井市の豊富な特産品の魅力を同時に寄附者に対しPRすることができます。

当事業は、ふるさと納税コラボ返礼品の開発を通じた異業種交流を糸口に、新規取引先の開拓等による地域経済の活性化を目指すものです。当日は事業者同士のマッチングを目標としており、コラボ返礼品の具体的な企画立案、写真撮影、広報等については、当日回収する感想シートを元に後日ヒアリングを実施し、坂井市が協力することにより後日具体的な開発を進めていく予定です。

当日は、令和元年10月に新規返礼品協賛を開始する事業者へ向けた事業説明会と、当市の導入する寄附金管理システムの開発元であるシフトプラス株式会社より講師にお招きし、ふるさと納税を活用したマーケティング等についてお話しいただく講演会を同時開催します。是非、併せてご取材ください。

添付資料1

報道発表資料(PDF:976KB)

添付資料2

説明会資料(PDF:1,180KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?