心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 介護予防 > 生活・介護支援サポーター養成

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

生活・介護支援サポーター養成

生活・介護支援サポーターを養成し、地域住民で高齢者の生活を支え合う地域社会づくりを推進するとともに、活動に参加することによりサポーター自身の介護予防も促進します。

生活・介護支援サポーターの活動

定期的に高齢者のお宅に伺い、お話をしながら利用者さんの体調等に変わりがないかの確認や、換気等の簡単な環境整備を行います。

活動ポイント

訪問1回あたり1ポイント(400円)が支給されます。(1年度につき100ポイントを限度とする。)

対象者

坂井市内に住所を有する概ね65歳以上の高齢者

サポーターになるには

生活・介護支援サポーター登録申請書(PDF:81KB)を提出し坂井市へ登録したあと、養成講座を受講する必要があります。

養成講座

全5回程度で、高齢者の現状、高齢者の健康や認知症について、訪問時のマナー、施設等での実習等、支援活動に必要な基礎的知識等を習得します。

養成講座の受講料

無料

お問い合わせ先

坂井市社会福祉協議会

【電話番号】0776-68-5070

【住所】坂井市坂井町下新庄18-3-1

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康長寿課(高齢福祉)

電話番号:0776-50-3040 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?