心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 環境 > オオキンケイギクは栽培が禁止されています

ここから本文です。

更新日:2017年8月29日

オオキンケイギクは栽培が禁止されています

その花、『オオキンケイギク』ではありませんか?

5月から7月にかけて道端や空き地などで鮮やかな黄色い花をつけるオオキンゲイギク。
きれいだからといって、絶対に自宅の庭や花壇に植えてはいけません。
繁殖力が非常に強く、日本の生態系に重大な影響をおよぼすおそれがある「特定外来生物」に指定され、栽培、運搬、販売、野外に放つことなどが禁止されています。

 

オオキンケイギク

【これがオオキンケイギク】
5月から7月に開花。
花びらと花の中央部が黄色く、
花びらの先端にぎざぎざがあります。
葉は細長くへら状です。

 

 

キバナコスモス

似ているけど間違えないで!
【これはキバナコスモス】
6月から11月に開花。
葉は幅広くギザギザしています。

見つけたらどうすればいいの・・?

花が咲いた後たくさんの種子をつけます。駆除にご協力ください。

  • 刈取るだけではなく「根っこ」から引き抜いて
  • そっとビニール袋などに入れて「密封」
  • 「燃えるごみ」として処分
    注意1:自宅で焼却したり、埋めたりしないでください
    注意2:区内で群生している箇所があれば、社会奉仕などでの駆除にご協力下さい。

その他詳しくは環境省ホームページへ

この花以外の「特定外来生物」についても、環境省ホームページをご参照ください


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境推進課

電話番号:0776-50-3032 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 坂井健康センター2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?