ホーム > さかいのみりょく > 2021年 > 品川区小学校に坂井市産のお米をPR!

ここから本文です。

更新日:2021年12月28日

品川区小学校に坂井市産のお米をPR!

坂井市のお米の美味しさの秘訣をオンラインで授業!

品川区との連携協定

連携協定締結前から、交流のあった品川区と「特別区全国連携プロジェクト」をきっかけとして連携協定の締結を実現しました。

特別区全国連携プロジェクトとは?(外部サイトへリンク)

米生産者がおいしさの秘密をオンラインで!

坂井市と連携協定を締結している品川区の連携事業の一環として、品川区立宮前小学校5年生を対象に、市内の生産農家がお米のおいしさの秘密や最新の農業機械についてオンライン上で語り、交流を深めました。

授業に参加する生徒

↑生産農家さんが用意したクイズに参加する生徒達

オンライン上で話す生産者

↑オンライン上で話す堀口さん(左)と田中さん(右)

学校給食にパイプラインの水で育てられた新米コシヒカリが登場!

この日の学校給食には、パイプラインの水で育てられた新米コシヒカリが登場!お米のいい香りが教室中に広がります。生徒たちは、「いつもよりお米が光っている!」「食べる前から甘い香りがする」とおいしそうに口いっぱいにお米を頬張っていました。

頬張る生徒

頬張る生徒2

↑口いっぱいに頬張る生徒達

自分でお米と研いで食べてみてね

家庭でも坂井市の食材を味わっていただき、坂井市を身近に感じてもらうきっかけづくりとして、新米コシヒカリ2合分を全校生徒にプレゼントしました。

お米をプレゼント

生産農家さんへオンラインで御礼を伝える!

授業とお米を提供してくれた生産農家さんにオンライン上で御礼を伝えました!

御礼を伝える生徒達