心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

若者の就労支援

地域若者サポートステーション事業について

雇用対策の一環として、厚生労働省が平成18年度から実施している事業です。
現在、全国に160ヶ所(平成27年4月1日現在)展開している若年無業者の職業的自立支援を行う
相談窓口です。

H29年10月サポステスケジュール(表)(PDF:478KB)
H29年10月サポステスケジュール(裏)(PDF:338KB)
H29年10月保護者向けセミナー(PDF:303KB)
出張相談会(PDF:357KB)

ふくい若者サポートステーション(通称サポステふくい)

厚生労働省から委託を受け、福井県との協働事業としてNPO法人福井県セルプ振興センターが運営
しています。(所在地福井市、サテライト窓口として若狭ものづくり美学舎内)

相談の内容

さまざまな事情により、就職活動ができない若者への来所相談を行っております。
1回50分程度(要予約)※お電話のみの相談は行っていません。
心理カウンセリング(要予約):「就労にむけた」不安や悩みの相談です。

対象者(若年無業者)

通学や就業をしていないおおむね、義務教育終了後の15歳(義務教育を修了された方)~
39歳までの若者、またはその保護者・ご家族の方。
ご本人が来所できない場合は、保護者・ご家族の方のみの相談も可能です。

開催場所・時間

福井毎週月曜日から金曜日9時00分~17時00分
土日祭日は休み年末年始(12月29日~翌年1月4日まで)
福井市光陽2-3-22福井県社会福祉センター1F(福井県セルプ振興センター内)
TEL:0776-21-0311

自立支援プログラムへの参加について

来所による相談のほかに、職場見学や職場体験等による職業意識の啓発も行っております。
なお、自立支援プログラムは、面談による相談に付随した支援となりますので、参加を希望される
方はご相談ください。
また、グループワーク、フリースペース等のメニューは、就労に向けた社会参加の支援の一環です。

サポステ卒業者への支援

定着・ステップアップ事業

個別相談
【月曜日~金曜日13時00分~19時00分、第1・4土曜日10時00分~12時00分・13時00分~14時00分】
サポステ卒業者の職場定着やより安定した就職機会にステップアップできるように支援します。

トレーニング(座談会)【第4木曜日18時00分~19時00分】
サポステ卒業者の職場定着やより安定した就職機会にステップアップできるように支援します。

サポステ卒業者懇談会【年4回6月・9月・12月・3月】
事業主の方の協力をいただき、サポステ卒業者との懇談会を行います。

利用上の留意点

相談の申し込み方法

面談には事前にお電話によるご予約が必要です。0776-21-0311(代表)

事前にお電話でご予約いただくと、スムーズに相談を進めることができます。
日頃の利用者の増加に伴い、予約なしでの来所の場合、長時間待っていただくか、当日中に応対
できない場合があります。

「ふくい若者サポートステーション」ホームページ(外部サイトへリンク)

 


場所情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光産業課

電話番号:0776-50-3153 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 坂井健康センター2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?