心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

瀧谷寺

瀧谷寺の写真瀧谷寺は永和元年(1375年)に創建された真言宗智山派の寺院です。鎮守堂など古い建造物が残っており、国宝の金銅毛彫宝相華唐草文磬を始め、瀧谷寺関連の文献史料や仏像など、数多くの文化財が収蔵庫で展示されています。
また、江戸時代に築庭された庭園があり、丘陵を利用した山水式,四方が正面という珍しい特徴をもちます。林泉は、本堂より書院に亘って丘陵の斜面に築造され、山脚の露岩を利用して小池を築き、古松野に臨み、つつじ等の矮樹を配し石を立て灯籠を置き、椎・樅・高野槙等の巨樹を背景としています。

所在地

坂井市三国町滝谷1-7-15

拝観時間

  • 3月1日から10月31日:午前8時から午後5時まで
  • 11月1日から2月末日:午前8時から午後4時30分まで

拝観終了時間の30分前に受付終了

休日

なし

拝観料

大人:1人500円

中高生:1人300円

小人:1人200円

団体割引あり。詳細は瀧谷寺にお問い合わせください

所要時間

約40分

駐車場

無料駐車場あり

場所情報

お問い合わせ

瀧谷寺
福井県坂井市三国町滝谷一丁目7-15
電話番号:0776-82-0216

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?