心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

三國神社

三國神社の写真大山昨命(おおやまくいのみこと)と継体天皇を祀る神社で、ケヤキをはじめ大樹が生い茂る荘厳な境内には、県指定文化財の太刀や立願文、実物大の木造彩色の神馬が安置されています。
また、随身門は、三間一戸桜門形式、入母屋造り、銅板葺の建物です。正面3間(8.18m)、側面2間(4.62m)、棟高12.41mの規模を持ち、桜門としては、県内最大級の規模になります。笏谷石基壇上に礎石を置き、円柱を建て、これを下層では三段の貫で、上層では長押と貫で固めている。金具に代えて彩色付薄板を貼り付けている点が特徴的です。

 

所在地

坂井市三国町山王6丁目2-80

交通アクセス

えちぜん鉄道三国芦原線三国神社駅より徒歩10分

場所情報

お問い合わせ

三國神社
福井県坂井市三国町山王六丁目2-80
電話番号:0776-81-2514

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?